3月/29/2018

ヘミシンク One Day セミナー@神楽坂

IMG_2359_2

神楽坂「間」Persimmonでの新たな企画が始まります。

以前から、「間」Persimmonでやってみたいと思っていた、肝いり企画。阿蘇を拠点に活動しているヘミシンクトレーナー、TAIさんこと今井泰一郎さんの「ヘミシンク・セミナー」。この5月に来京される際にお忙しい中を一日だけお時間を戴き、神楽坂にお越し頂くこととなりました!

少人数制のプレミアセミナーとなります〜。

【ヘミシンクとは?】

初めて耳にする方も多いことと思います。ヘミシンクとはHemispheric SynchronizationのHemiとSyncを組み合わせた造語で、ある特殊な音響技術のことをいいます。この音響技術をつかって作られた、左右の耳から僅かな差がある周波数を発する「ヘミシンクCD」をヘッドフォンで聞くことで、「瞑想状態」に至り、様々な意識を体験できるツールです。

このヘミシンクCDをただ聞くことで、深いリラックス状態(瞑想状態)を得られ、熟睡するのと同じような「脳の休息」を得られ、集中力が増し明晰さを得られることから、セミナーの参加者の中にはビジネスマンの方々も多く見られます。

日常的に使われるツールである一方で、とても特異な世界を体験するツールとしても利用されています。

それは、いわゆる「死後の世界」、つまり「非物質界」の世界をアクセスし、能動的にそこでの体験をすることが可能になるということです。その体験を通じて、わたしたちは自分たちの存在について、また、先にあちらの世界へ旅立った方々とのコミュニケーションを通じて、一度は絶たれた繋がりを結び直す中で,今ここで生きるための智恵と活力を得ることができます。また、トレーニングを積んだ先では、自ら命を絶ったり、事故にあって無くなったり、その他様々な理由で迷える魂達を,源の世界へと導くことまでもできるようになります。

その詳しい説明はTAIさんのサイトでじっくりお読みください。

私は10年余り前にヘミシンクを集中的に体験し、以後、タイミングが訪れるとこのツールを使って「非物質界」からのメッセージを受けとりながら、その時々の内なる問いかけへの答えを求めて来ました。

わたし自身のヘミシンク体験はこちらになります。

「私のヘミシンク体験〜半身離脱と亡父とのコミュニケーション」

しばらく、セミナーにはご無沙汰していた中、昨年の夏にMANAHOUSEでのリトリートを開催してくださったことをきっかけに私の中で改めてヘミシンクへの意識が高まりました。

ヘミシンクの良さは何と言っても「自分で体験する」ということ。

トレーナーのもと、トレーニングを重ねることで、自分で「非物質界」の体験をすることができるということです。また、それは、長年瞑想の修行を経て得られる深いリラクゼーション体験でもあります。その体験がもたらす心身魂の安らぎと気づきが、今の人生をより大きく広く深く味わっていくきっかけとなると私は思います。

そんなヘミシンクの体験を神楽坂でご提供できるのがとても嬉しいです。今回は単発ですが、いずれ人数が揃えば、定期的なトレーニングを企画できたらいいなあと考えています^^

今回の企画詳細はこちらになります☟

【日時】2018年7月17日(火)10:00〜17:00
*途中休憩を挟みながら行います。
*会場は15分前から入ることができます。

【会場】神楽坂「間」Persimmon
東京メトロ東西線「神楽坂」駅より徒歩3分
詳細はお申込の方にお知らせいたします。

【料金】15,000円(会場費・お茶代込み)

【定員】4名(少人数制です!!)→ 【残席2名】

【申込】☟こちらのフォームからお願いいたします。

お問合せフォーム

【トレーナー】今井泰一郎氏(通称TAIさん)

ヘミシンクのすばらしさと限りないその可能性を知り、数々のモンロー研究所公式プログラムを受講。モンロー研研究所へも4度来訪。ヘミシンクにより大切な人を亡くされた方々への救済活動にも従事。ヘミシンクをより多くの人々に伝えるため2006年TSTを開講。各地域においてもセミナーを実施。モンロー研アウトリーチ・ファシリテーター。

著書:


Comments are closed.