12月/31/2018

【リクエスト受付中】Wake Up! & Make Up!! 目覚めよ!わたしの輝き!〜すべての人に。あなたの美しさを創造する旅〜

original

“今までしてきたメイクでは味わったことの無い、自分の美しさにビックリしました!!”

“これは魂のセッションです。メイクを学びに来たのに、自分の今の目標が見つかりました。また会いに来ます!”

“今までメイクをきちんと教えてもらったことがなかったので、
セッションをとても楽しみにしていました。

セッションは、想像していたものと
まるで違っていて…

カウンセリングのように
色々なお話をしながら
肌を優しく触りながら
澱のようにたまっていたものを
少しずつすくいあげながら

外面だけの美しさでなく
内面に眠る美しさを
引き出してくれるものでした。

〜受けてくださった方のお言葉より〜

20年来の友人で旅仲間の我妻淳子さん。
ある時期、私が所属していた伝統芸能や音楽イベントの制作プロダクションで企画していた世界のライダーと音楽と旅を共にするイベントで知り合いました。海外レースに参加する程のライダーでもあった淳子さんですが、実はテレビや舞台で売れっ子のヘアメイクデザイナー。

その道40年あまり。

数多くの女優さんやタレントさんの「顔」を創ってきた人。
メイクをしながら、女優さんの悩み事も聞きながら、相手を見つめて来た。そんな、現場の日々の中である時から「顔」や「髪の毛」をいじることで何か、淳子さんの中にその人の中から「美が立ち現れてくる」のを感じるようになったといいます。

そんなことをさりげなく伝えると、みるみるとその人のエネルギーが満ち、内側からの「美しさ」が湧き上がってくる。

メイクのテクニックとその人の内なる「美しさ」の相乗効果が女優さん達のオーラを輝かせる。

塗り重ねるのではなく、あくまでもメイクはその人の本質を引き立たせる脇役。主役はその人の本質の「美しさ」。そこから改めての自分自身を創造していくことが、その人本来の生き方の動力になることを。

そこに確信を得て、いわゆる「ナチュラルメイク」の礎を築いたのは淳子さんだったのです。

現在は、舞台でのメイクのコンサルテーションをしつつ、プロフェショナルな現場から飛び出して、もっと広く、年齢、職業、性別を問わず、多くの方々の「美」と出会い、共同創造していきたいと個人セッションを手がけ始めました。もともとカリスマ性を持つ女優さん達に比べ、私達の多くは、その人の内なる美しさに気づかないまま、外側の価値にとらわれて、その人の本質を発揮できないでいることに,何か自分の経験が活かせるのではないかと。

まだ、自分の美しさに気づいていない人達が、どんどんその美しさを知り、表現していくことが出来たら、もっと充実した人生を生きられるのではないかと。そんな人達が増えたら、この世界ももっと輝いていくだろうというビジョンを描きながら活動されています。

「顔はね、唯一衣を纏わない身体。顔には全てがあるんです。」

と、淳子さん。

お話を伺いながら、ぜひ神楽坂の「間」Persimmonでも、その旅をしましょう〜と、お招きしました。

眉毛一本でも人は変わります。というのが淳子さんの持論。
ささやかなことできっと更に輝くことができるはず。
そんな想いでこのメイクセッションが生まれました。

Wake Up! & Make Up!!

目覚めよ、私の輝き!

神楽坂にて。

img_0426

Junko Azuma Works “Wake Up! Make Up!!”
〜目覚めよ!私の輝き✨〜
すべての人に。あなたの美しさを創造する旅

*日程*(1枠75分)

2019年5月8日(水)①
13:00~14:15 ②14:30~15:45 ③16:00~17:15  【残席2】

単発でも参加可能ですが、連続で2回、3回で受けることにより「体験」から「変容」と「習得」へと深化していきますので連続セッションを受けられることをお勧めします。

*内容*

カウンセリングしながらご自身のことを伺います。
その後、メイクをして行く中でセッションが行われます。その過程そのものがWake Up & Make Up!
最後にテクニックの伝授をして完了。普段お使い頂くメイク道具もお持ち下さい。アドバイスや翌日からご自身の道具で実践できるようにお伝えします。メイクのテクニックだけではないアドバイスもあるかもしれません〜

*料金*

3回連続 40,000円
2回連続 28,000円
単発     15,000円

地方への出張の場合は場所や状況に応じて出張費が追加になります。
淳子さんとのご相談となります。

☆神楽坂の閑静な路地裏に佇む古民家の和室での個人セッション
☆カウンセリング
☆メイクレッスン
☆お茶とお菓子

*申込*

こちらのフォームにてご希望の日にちとお時間をお知らせください。
お問い合わせフォーム

Junko Profile

*プロフィール*

我妻淳子 Junko Azuma
ヘア・メーキャップアーティスト&コンサルタント

福島に生まれ、自然の豊かな環境の中で19歳まで過ごす。19歳の時にNHKの床山に入り、日本髪を結う仕事についてから改めて21歳で1年間美容学校で学ぶ。在学中にTBSの現場に縁ができて、22際でインターン生として働きながら、時々ヘアメイクの仕事もするようになり,以後、TV、映画、スチール撮影現場で数々の俳優たちのヘアメイクを担当。
現場での活躍もする一方で、バンタンデザイン研究所、東急BE(カルチャースクール)でナチュラルメイクとスキンケア講座の講師も勤める。40際の時に、舞台の世界に出会い、主にミュージカルでのヘアメイクを担当する。蜷川作品、ホリプロ、東急文化村、東宝、劇団四季などが制作する作品のヘアメイクを手がけた。代表的な作品は鹿賀丈史主演「ジギルとハイド」、野村萬斎主演「オイディプス王」そして、「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」など。一方、30歳の頃より心理の世界に興味を持ち、「身体心理療法学院」で心と身体の繋がりをテーマに3年間学び、またNLPマスターコースも修了。バイク乗りとしては87年と88年にオーストラリアでのオーストラリアンサファリにオートバイで出場。

12月/14/2018

里枝子さんのフィンドホーン歌日記

IMG_4663

 

2018年の夏。Peace Makin’Laboが主催したフィンドホーン日本語体験週間に参加された里枝子さんは若い時に両目の視力を失い、盲導犬のジャスミンとともに主婦、母、ラジオパーソナリティー、そして今年は満を持して瞽女歌(盲目の女性が歌う歌)の歌い手としての活動も始められるというバイタリティに溢れた女性。最初に、フィンドホーンに行きたい!とご連絡を戴いてから2年。丁寧に準備を重ねて今年の夏に心から信頼する友人の文子さんのサポートを得て参加が可能となりました。

見ること以外の全ての感覚をフルにオープンにしながら、いつも姿勢よく迷い無くサクサクと歩き、そこにいる方々に声をかけ、ともすれば見えていないといことをこちらが忘れてしまう程に全てのプログラムにしっかりと参加されました。

自由時間では、たくさんの様々な国々の方々と共にフリームーブメントに参加されました。約1時間余り、音楽と、そして、次々と彼女の手を取り、エスコートする人々に身を任せ、歓びを全身で表現しながら自由に踊る姿は、そこにいた人々に大きな感動を与えました。彼女の信頼に満ちたその姿と歓びのエネルギーに多くの方が感謝を伝えていたのが、とても印象的でした。

里枝子さんは、ただあるがままの里枝子さんとして参加していただいただけ。無理をする訳でもなく、できないことは出来ないと言い、そしてサポートをお願いする。楽しければ笑い、心が震えれば涙を流し、そして歌いたくなったら(あるいは、請われれば)歌う。真っすぐに放たれる歌声はいつでもそこにいる人達のハートを震わせました。その、あるがままがどんなにか尊いことか。手を差し伸べさせていただけることがどんなにありがたいことか。たくさんの感激を戴き、この出会いに心から感謝しています。

そんな、濁りの無い、感性豊かな里枝子さんは、フィンドホーンでの滞在中、たくさんの歌を詠みながら日記を綴られました。詠みながら全身で感じられる里枝子さんのフィンドホーンの時間をどうぞ感じてみてください。

Peace Makin’Labo
青木麻奈

************

8月18日(土曜日)

フィンドホーン日本語体験ツアー1日目。
アバディーンのホテルを朝出発し、バスでフィンドホーンコミュニティーへ行く。
イントロダクションがあり、コミュニティーセンターの庭の草地で初めてのランチを戴いた。パークツアーでコミュニティの中を探索し、その後ビーチに行く。

IMG_4618


天使のような文子さんと手を取り合ってスコットランドへ
さりげなく声をかけられ友となる十七人の旅の仲間と
丘一面ファイヤーウイードの赤き花 心で見わたすスコットランド
風の丘ファイヤーウイードの赤き花風車は回るスコットランド
海越えて無事に着いたるフィンドホーン互いに駆け寄り抱擁かわす
木々の枝を鳴らして通るフィンドホーンの風を寄せては返す波音と聞く
ヒバの樹の香り流れてわれらのロッジ「クリアウォーター」の名にふさわしく
ジュディスさんの自己紹介は長老にしてなお「人生探求中」と
ジュディスさんと会話をしたい一心で吾(あ)もいつしらに英語で話す
草原(くさはら)に旅の仲間と陽を浴びて微笑みながら野菜いただく
北海は高く轟き波走るあのかなたには北極がある
指先に触れたる海は冷たくて北極点に思いを馳せる
返しては寄せくる波に手を入れてその塩辛きを舌に味わう
北海の浜で拾いし桃色の小石をわが手に載せくれし人

☆☆☆

8月19日(日曜日)

フィンドホーン日本語体験ツアー二日目
早朝に入り江で文子さんリードの「ヨガ オブ ボイス」を練習する。
エンジェルメディテーションの後、パークのクレーグさんの樽の家を訪問。

IMG_4673


明け初めし海に向かいて声上げる海鳥の群れの啼くに合わせて
海鳥も入り江に寄せる潮騒もわれらも歌う北海の朝
朝日浴び生きとし生きるものすべて声を上げおりわれらもそこに
足るを知るウイスキーの樽の家 屋根に上りて肩を組み合う
畑のために唄ってくれと頼まれて畔にて唄う瞽女祝い唄

☆☆☆

8月20日(月曜日)

朝、サンクチュアリーで皆さんとテーゼを歌う。
セークレットダンスとグループディスカバリーゲーム。カランガーデンでラブインアクション夜はアースロッジにて火を囲む。

IMG_4627


天国もかくやと想う声和して世界の人とテーゼ歌えば

見えずともゲームもダンスも楽しめば「みんなの先生」と人に呼ばるる
フィンドホーンの人々は仕事をば「love in action」と呼んで尊ぶ
成果など苦にせぬ人らと共にいてわれもゆっくり草むしりする
「瞽女唄をみんなと分かち合うこと」がわが夢となる北の地に来て
火を囲み祈り捧げる集いにてわれは捧げる魂の唄

☆☆☆

8月21日(火曜日)
フィンドホーンリバーへ行く。

IMG_4644

IMG_4646

IMG_4647

 

 

 

 

小鳥らは低く飛び交い舞い降りてフィンドホーンは鳥の楽園
「ありのままに生きよ」と言うがに小鳥らは囀りわれを励ましくるる
フィンドホーンリバーの高き水音にわれは溶け込み無の心地なる
胸内に天使を呼べば一匹の犬が駆け来て手を舐めくるる
感動の涙止まらずこの犬がわれの呼びたる天使と思えば
香り立つ甘きトマトをほおばりて草むしりするトマト畑に

☆☆☆

8月22日(水曜日)

テーゼを歌う。グループプロジェクトとしてのラブインアクションでヒバの樹の傍らにあるベンチを磨く。クレーグさんの自然農法の畑の見学。夜の自由時間に思い切ってフリーダンス経参加。

IMG_4660


いつの日かテーゼの歌集点字もて編まんとわれは心に決める

テーゼにて平和広げるその人にいつか贈らん点字の歌集
苔蒸したベンチ磨けば艶やかな木肌現れ友と喜ぶ
ベンチの苔落としながらに蘇る木の手触りを友と楽しむ
瞽女唄の「金のなる木」を唄いつつベンチの苔をやすりで落とす
「金のなる木」は労働歌なればわれそを口の端にベンチを磨く
畑のために唄ってと頼まれて畔にて唄う瞽女祝い唄
誰とでも歌い楽しく働ける日々の暮らしに不足はあらず
フィンドホーンに集いし世界の人たちに心を開きわれも踊りに
妖精の月夜の祭りに招きくれわれの手を引き踊りの輪にも
見えざれど集いし人らと笑いあい踊りし夜に満たされており
帰り来てベッドに入れど汗流れ体は揺れる踊りいるがに
フリーダンスかくも楽しきものなれば是非に伝えん見えぬ仲間に

☆☆☆

8月23日(木曜日)
マリオンさんからフラワーエッセンスの講義を聴く。カランガーデンでラブインアクション3日目。

IMG_4632

IMG_4639

IMG_4637

 

 

 

 


ハーブ園小雨に濡れて香り立つ指に触れつつ息吹いただく
出産を助けるフラワーエッセンス嫁への土産に抱いて帰る
北欧の陽を浴び畑に寝そべって友と歌いし「遠い世界へ」
日本の童謡唱歌懐かしむ日系イギリス人女性いて
われが唄う「母さんの歌」しみじみと聴きおりときに口ずさみつつ
レタスの苗植うる仲間の傍らで「正月祝い口説き」を唄う
カランガーデンに響けと唄う瞽女の唄豊年満作願いながらに
わが唄を聞きて喜び「この秋はでっかい南瓜が取れるぞ」と声上げる人

☆☆☆

8月25日(土曜日)
フィンドホーン日本語体験週間が完了。出立前にガーデンのベンチで神秘的な体験をする。

IMG_4656


ガーデンのベンチに腰をかけ深き冥想に入る初の体験

「お茶和讃」心の内で繰り返し歌いながらに瞑想に入り
冥想に導かれたるヒバの樹に支えられつつ私は風に
ヒバの樹に背を支えられ風になり梢を渡る唄いながらに
両の手を翼に鳥となりしわれ北の大地の大空を飛ぶ
ヒバの樹を背に冥想を深めゆくわれを友らは見守りくるる
ウインドベルの優しき音色に見送られフィンドホーンの地を後にする
「これからはこっち向きよ」とマリリーナの明るき声に名残断ち切る
ごきげんようフィンドホーンよ必ずや帰ってきます御心ならば

12月/07/2018

Transformation Game Alchemy ~変容の錬金術~【追加募集残席一名様】

フィンドホーン財団主催プログラム
Transformation Game Alchemy
〜変容の錬金術〜
2019年7月27日(土)〜8月3日(土)
現地集合/解散
(日本発7/26 *日本着8/4または8/5)
プログラム中全行程日本語通訳付き

(プログラム概要の詳細は下記ご参照ください。)

フィンドホーンで非常に人気の高いプログラムを日本語で受けられる機会に恵まれました!その名も「The Alchemy of Transformation~ 変容の錬金術~」。

7日間かけて、じっくりと自分の心の深層世界を探求し、そして微細な領域の波動と共鳴しながら『魂の目的』を表すコラージュを創り出して行きます。パワフルでそしてとても繊細なプロセスを経験できる「本気で変容をしたい!」「今のこの時代、この地球のより良い世界を創造していきたい!」いう個から全体への働きかけに応えるプログラムです。

通常は英語で開催されるこのプログラムですが、今回はPeace Makin’Laboの日本語体験週間に続く週に開催されることから、日本語での提供戴けることになりました。

次回が決まっていない企画です。どうぞこの機会をお見逃し無く!!

ダイナミックな変容の旅を共にしていきましょう〜

*プログラムについて*

「変容の錬金術」は、個人のレベルから惑星レベルまで、凝縮した変容の時間を優雅に提供します。参加している仲間や経験豊かなファシリテーターと共にしっかりとした土台を築き、その場に現れる直観的なガイダンスを得ながら、ご自身の中に在るテーマと向き合い、ご自分の強みを発見し、そして未来に続く道を描いていきます。

最初の4日間はフィンドホーンの経験の叡智が凝縮し、これまで数々の変容の奇跡を促して来たトランスフォーメーションゲームの時間。通常のボックス版ではなく、グループでプロセスを行うグループバーションのゲームとなります。

この時間は、私達自身を宇宙の恩寵や叡智、そして内なる力に繋げるプロセスとなります。ゲームをプレイし、お互いに関わり合う時、私達は水面下に潜めていた潜在意識を呼び起こし、私達のスピリチュアルな繋がりを繋ぎ直し、新たなビジョンを喚起し、それを実現するために意識を覚醒していきます。

ゲームのプロセスの中で私達がテーマや問いかけに対する応えを得ていくために、エンジェルや内なる知恵に共に働いていただき、あなたの人生の次のステップが何かを見いだしていきます。

ゲーム後、2日間はSoulCollage® (ソウルコラージュ)のプロセスにはいります。ここではゲームで得た啓示を基にコラージュを創っていきます。

イメージや直感、そして想像性をフルに使って、一人一人が自分のコラージュカードを創ります。そして、そのカードに現れた無意識が何をその人に伝えようとしているのかを問い、どうやって私達の内面の強さ、現れて来た今の状況、そしてまだ開拓されていない叡智にアクセスできるのかを探っていきます。

そのプロセスはそれぞれのゲームで得た洞察や気づきに加えて、自分の中に存在する「源」や知恵を発見していく時間となることでしょう。そして、これが一人一人の新しい物語を紡ぐための糸口となっていくのです。

最後の日は、それぞれのゲームから更に拡張されたレベルで、次へのステップを見いだしていきます。そこに招き入れたエンジェルやソウルコラージュがあなたに語りかけたとき、アルケミーが起きます。内なるドアがひらき、新しい魂のつながりが結ばれ、未来図への焦点がクリアにひろがることでしょう〜。

今、惑星レベルでの大きな変容を迎えるこの時だからこそ、私達は集い、魂を強く保ち、焦点をクリアにして自分の中心に立ちながら、その大きな変容の流れにコミットしていくことが求められます。この「変容の錬金術」は、それぞれの人生に表現されようとしている、地球からの変化の信号に気づき、それをフォローしていく、安全でバランスのとれた場を提供します。

また、ご自身の内に新たな光を発見し、この時、この世界に、開かれたハートと叡智をもって更なる光をもたらす存在として貢献していくことを可能にしていくことでしょう。

このワークショップを受けるために、トランスフォーメーションゲームやソウルコラージュの経験は問いません。

(フィンドホーン財団ホームページより一部引用・訳責 青木麻奈)

*プログラム概要*

【日 程】2019年7月27日(土)〜8月3日(土)

☆基本的にフィンドホーンで集合/解散となります。
☆7月27日のフィンドホーンに到着するためには日本からの場合26日に出発する必要があります。26日は最寄り空港(インバネス又はアバディーン)の近隣ホテルに宿泊することをお勧めします。
☆帰りは航空会社によっては最短で8/3の早朝にフィンドホーンを出発し8/4に日本着も可能。
☆プログラム終了後、Joy Drakeによる1時間半の個人セッションを受けることが可能。(定数限定あり。→ (現在8月6日のみ受付可能)1セッション£75+通訳が必要な場合は5,000円が別途必要となります。)

☆現地まで初めて来られる方については空港→フィンドホーンの移動についてご相談承ります。

【定 員】 11名→13名【追加募集残席1名さま 】
*お問合せを戴いた順に確認をしながら申込を受付ております。

【参加費】 下記2通りのご料金となります。(航空券代は含まれません。)

料金にはプログラム参加費、プログラム中の宿泊、全食事、通訳・コーディネート料が含まれます。

パターンA:192,000円
現地集合・解散。ご自身で全行程アレンジされる場合。

パターンB:185,000円
体験週間と組み合わせて参加される場合のご料金。
(復路アバディーンでの一泊は含まれます。)

ご質問、ご不明な点などは、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちらのから

お問合せフォーム
またはお電話にて 090-3438-0268 青木麻奈

*この企画は旅行会社主催のツアーではありません。団体旅行の補償等の対象にはならないことをどうぞご了承の上ご参加ください。移動、滞在中の保険につきましては、各自でご加入頂きます。ご自身の体調管理等ご留意頂きますようお願い申し上げます。

日本におけるトランスフォーメーションゲームのファシリテーター及びワークショップに関する企画はBlue Lotus(代表Kazumiさん)がコンタクトパーソンをされていますが、このプログラムが財団主催であることと、体験週間の次週に開催ということでPeace Makin’Laboの企画として運営させていただくご承諾を戴いております。

【ファシリテーター & 通訳】

JoyDrake2015-110x145

Joy Drake (ジョイ・ドレイク)ファシリテーター

40年にわたり、ジョイは「変容のファシリテーター」として、サトルワールド(微細な領域)と日々の生活の場の橋渡しをしてきました。彼女のこの惑星への奉仕への献身はスコットランドのフィンドホーンに誘い、今や、世界中で愛される、閃きを呼び起こすツールであるエンジェルカードやオリジナル版のトランスフォーメーションゲームを1978年に共同創造するにいたりました。ジョイは「変容の錬金術」と個人的な「ソウルコラージュ」とともに、地球レベルの変化とチャレンジに働きかけ、明晰さと癒しをもたらし、前進するための青写真とビジョンを提供する「プラネタリーゲーム」もファシリテートを担っています。ジョイのスタイルはオープンで、ウェルカム、明晰で地に足が着き、そして新鮮さが魅力。ジョイは「私はみなさんを新たなスペースに誘って、その人達がまだ触れたことの無いご自身の叡智を見いだして新しい始まりを発見していくのをサポートするのが何よりも嬉しく思います。」と言います。フィンドホーン財団のフェローであり、著書に彼女の誘導瞑想の言葉を綴った「Seoul Infusions」(Lorian Press, 2015)がある。トランスフォーメーションゲームのファシリテーターを世界44カ国でこれまで1000人以上のトレーニングを提供する InnerLinks Associates (1986年設立)の共同創立者でもある。

10547478_352591858226041_3296243201373051568_n

Masako Watanabe(わたなべ まさこ)通訳