2月/26/2021

【残席3名】*本当のわたしに出会う旅*フィンドホーン・フラワー・エッセンスと共に7つのチャクラを旅する3ヶ月


Findhorn Flower Essence

Online Chakra Integration Journey

〜フォンドホーンフラワーエッセンスと共に〜
自然界の調和を身体と心と魂に響かせて
7つのチャクラを旅する3ヶ月〜

この3ヶ月にわたるコースは
自然界の叡智を日々の生活に取り入れながら
『本当のわたし』を生きていくための
内なる統合の旅です。

人生の螺旋階段を上っていく時間となるでしょう。

<パンデミックから生まれた新しい旅>

パンデミックの渦の中で生まれた、フィンドホーン・フラワー・エッセンスの日本語による新しい形でのオンライン・プロフェショナル・トレーニングです。従来の5日間のトレーニングを二分し、前半のレベル1を、じっくりと2週間に一度、3ヶ月にわたり体験し、学んでいきます。このレベル1では、一つずつチャクラにフォーカスし、深めながら、そのチャクラに対応するコンビネーション・エッセンスを実際に「体験」し、探究していきます。3ヶ月かけて第一チャクラから第七チャクラを統合し、私たちの全体性を整えると同時に、私たちの「存在」を確かなものにしていきます。

<体験してみて、出会った新しい自分>

実は、昨年、初めて私自身もこのチャクラ・ジャーニーをみなさんと共に体験しました。これまでも、馴染みのあるエッセンス達でありながら、チャクラを軸に体系的・意識的にコンビネーション・エッセンスを摂るのは初めてでした。一言で、この度の体験を表現するならば、「自分を超えた自由」を実際に体感し、はっきりと私自身の心的なパターンのバランスが取れ、どうしても手放せなかったこだわりや、小さな自分を握りしめていた手をふわっと緩められた、そんな旅でした。その変化は実際の日常の中にも現れ、特に人間関係において「反応」から「対応」へ、リラックスした新たな関係性を築く事ができ、感謝しても仕切れないほどに自分自身の内なる世界が広がりました。

アジナチャクラ(第6チャクラ)で、「Light Being(ライト・ビーイング)」を摂り始めた直後、ふと、非常にはっきりとした感覚で「私は自由だ!」という声が内側から湧き上がりました。その時の開放感、軽やかさは未だに体感覚として私の体に刻まれています。

「本当のわたし」はまだまだわかりません。しかし、私たちは人生をかけてそこに向かう旅をしているのだと思います。その旅の途上、さまざまな体験の中でバランスを崩してしまうことは常です。それもまた生きているということですが、フラワーエッセンスが私たちに、この自然界の完全なる調和の波動を送り込んでくれることで、再び、私たちは、真ん中に立ち、また新たな一歩を踏み出せるのです。人生の螺旋は続きますが、この旅を終えた時、おそらく、今よりも一つ、螺旋を上ったところに立つ事ができるでしょう。わたし自身の経験も携えながら、みなさんの旅をサポートしてまいりたいと思います。

<参加してくださった方々の声>

前回のコースにご参加いただいた皆様のお声の一部をご紹介します。

時代の転換期に合わせて、とても良いタイミングで第一チャクラから第七チャクラまで整える内なる旅となりました。エッセンスの学びを深めると共に、エネルギーの世界を言葉を通して皆で分かち合うということが、よりエッセンスを体感するサポートとなっていたと思います。

チャクラを理解することでフラワーエッセンスをさらに有効的に使いこなせるようになりました。とても面白いコースで価値ある時間でした。

体験と分かち合いがあることでより一層、理解が深まり、安心して進めました。

ひとつひとつのお花についての解説がとても興味深かった。チャクラとの関係性もよく理解できました。

内なる旅をみんなと共有出来たことは素晴らしい時間でした。

アイオナさんの歌声やハープがフラワーエッセンスの癒しを深めてくれました。

音楽家でもあるアイオナさんはレクチャーとと共にエッセンスの波動と共鳴する歌やハープの演奏も取り入れていきます。音と植物の波動の相乗効果は深い癒しをもたらすことをみなさん経験されたようでした。ご自身も歌を歌うことで一層この旅を楽しむことができることでしょう〜。

<エッセンスの働きとは>

私たちの心身魂は生命体であるエーテル体によって繋がれています。それは目に見える器官ではなく、エネルギー(振動)の流れとして存在しています。自然界の完全な調和の中で育まれた植物や鉱石、エレメントの波動(エッセンス)は私たちがこの肉体レベルで生きる上で、エーテル体に深く記憶された様々な感情や思考、信念の偏りを中庸にし、自然界との調和をはかっていきます。

チャクラは、そのエーテル体にある7つの主要なエネルギーセンターであり、身体中に張り巡らされているエーテル体のエネルギーラインの連結点です。同時に、チャクラは様々な源からエネルギーを受け取っており、私たちの心身に影響を与えています。私たちはチャクラを通して自分が生きている環境や家族、祖先、人類の集合的無意識、そしてプラーナ、宇宙の生命エネルギーと連結しながら、私たちの心身魂のホリスティックな成長を促しています。

フラワーエッセンスを取り入れながらチャクラのバランスと統合を求めていくこの旅は、この広大な宇宙の生命エネルギーを自分たちの内に取り込みながら、絶妙な調和の中で成り立つ自然界の完全さとの共鳴体験といえます。

*****

私たちは一人一人が「いのち」の源と繋がり、その一部でもあります。

当たり前だった世界があっという間に不確かさに包まれた2020年。新しい世界が生まれつつある今、もう一度、私たちは自分たちの全体性を取り戻し、この地上にしっかりと立ち、生命の大きな循環の中で生きていくことを宣言する時がきたと、わたしは思います。

この旅が皆さんの生命を輝かせ、この地上に生まれたその意図を確かにするものとなりますように。そして、その道が祝福と共に開かれていきますように。そんな祈りと共にお届けしたいと思います。

ピースメイキング・ラボ
青木麻奈

 

Flower-Essences


<講座概要>

*日 程*
2021年4月28日(水)〜 8月4日(水)
全クラス:18:30〜20:30
日本語通訳が全クラスにつきます。


*日本語によるシェアリングの日についてはお集まりいただいた皆様のご都合を確認した上で時間が19時〜21時に変更となる可能性があります。


<Schedule>

4月28日 – イントロダクション(体験セッション)18:30~19:30

アイオナさんによる、フラワーエッセンスについてのミニレクチャー&参加者の方々との初顔合わせ。

**コースへの参加を決められている方は無料となります。単発での参加は3000円。体験セッションの後で、コースにフル参加の場合はコース料金から体験セッションの参加費をお引きいたします。

5月5日 – 第一チャクラ(ベース)
生存本能、身
体的な健全さ、バランス、サポート、基礎。

5月12日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

月19日 – 第二チャクラ(セイクラル)
関係性、バイタリティ、セクシュアリティ。

5月26日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

6月2日 – 第三チャクラ(ソーラープラクサス)
個人の生きる力、感情的な問題の昇華、自己肯定感。

6月9日  – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

6月16日 – 第四チャクラ(ハート)
愛と慈悲、受容性、寛容、赦し。

6月23日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

6月30日 – 第五チャクラ(スロート)
コミュニケーション、創造性、インナーチャイルド

7月7日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

7月14日 – 第六チャクラ(アジナ)
直感と知恵、洞察。

7月21日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

7月28日 – 第七チャクラ(クラウン)
超意識と繋がり、高次意識への回路、統合。

8月4日 – 完了のセッション

**自由参加のグループシェアリングは青木がホールドし、日本語で行います。最終日は8月4日となります。

<使用するコンビネーションエッセンス>

フィンドホーン・フラワーエッセンスには、過去の臨床の経験の積み重ねの中で、あるテーマに対していくつかのソロエッセンスの組み合わせが有効であることを見出しました。それが24種類のコンビネーション(調合)エッセンスです。複数の花のエッセンスが調合され、相互作用を生み出していきます。予め、教材として届けられる24種類のコンビネーションエッセンスより、ご自身でテーマとなるチャクラに対応しているものを選びながら体験し学んでいきます。

*内容*

全てのコースはビ5B9460CE-82E3-4AC6-8BFE-6AD04F5EF0D8_1_105_cデオ会議システム「Zoom」を使用した、オンラインで開催されます。
前半はフィンドホーンよりアイオナ・リーとオンラインで繋がり、アチューンメント、お話、エッセンスの体験を中心に、後半は、体験をシェアした上で、チャクラとエッセンスに関するレクチャー、質疑応答、アイオナによるチューンアウトとなります。コースには日本語の通訳が入ります。終了後、クールダウンの日本語の雑談タイムも準備しています。

全コースを完了された方にはプロフェショナルトレーニング『 レベル1』受講完了証を発行致します。(レベル2は渡航の自由が再び得られた暁にフィンドホーンでの実地のみとなります。)受講完了後は、フィンドホーンフラワーエッセンスのコンビネーション・エッセンスをご友人やご家族のために選択することが可能になります。またFFEのラインナップを10%割引(ステューデント価格)でオンラインで購入することが可能になります。

*料金*

全8回138,000円(税込)

含まれる物:全8回のオンラインライブセッション、24種類のコンビネーションエッセンスセット(オーラルスプレー・各25ml✖️24本)、日本語通訳 講座の内容は録画され永久保存版としてそれぞれにお送りします。

単発参加 18,000円(各回・税込)

☆第一チャクラの回の単発参加をした場合のみ、2回目より通し参加に変更が可能です。その場合は「通し料金」で承ります。2回目以降の単発参加からは単発料金でのご参加となります。
☆単発参加は第五チャクラまで参加可能です。第六チャクラ、第七チャクラは通し参加の方のみとなります。
☆単発参加の方には、青木が調合したコンビネーションエッセンスのドースボトル(30ml)を体験用として郵送いたします。

*定員* 12名【残席3名さま】

*申込・お問合せ*

申込期限はエッセンスを事前に英国よりお送りする都合で、4月12日までとなります。

下記のフォームよりPeace Makin’Labo 青木までご連絡ください。
(備考欄にフラワーエッセンス・チャクラジャーニーと書き添えていただけると助かります。)

申込・お問合せフォーム

【キャンセルポリシー】

 

講座お申し込み後、エッセンスの発注をいたしますので40,000円はキャンセル料として発生します。(エッセンスは届けられますのでご自身でお利用いただけます。)本講座が始まってからのキャンセルにつきましては、この他60,000円がキャンセル料として発生しますことどうぞご了承ください。

どうぞ、ご予定などの調整を予めされてからお申し込みください。なお、講座に関しては 翌日以降に録画ビデオが送られますので当日お休みされてもご覧いただけます。

 

 

Teacher : IONA LEIGH(アイオナ・レィ)

フィンドホーン・フラワー・エッセンス(FFE) マネジング・ディレクター
英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会アドバンス・プラクティショナー
ヘルス・クリエイション・メンター

Iona-Marion1983年オーストラリア生まれ。5歳よりグレネアン・シュタイナースクールに通い、川あり草むらあり、竹林ありの様々なオーストラリア原産の「ブッシュ」という環境の中で幼少期を過ごす。この頃の原体験がアイオナの自然界のエレメントの世界や自然への探究心を育てる。当時、母であるマリオン・リーはオーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンスのトレーニングを創設者のイアン・ホワイトより受けていた。

20世紀の神秘思想家、哲学者、教育者であるルドルフ・シュタイナーによる人智学を学び、スピリチュアルな世界は現実の体験として、私たちの日常の暮らしの中でアクセス可能であるという理解を深めていった。また、自然界に「写鏡」である、花や植物、エレメントなど形あるものに宿る一つ一つの「命」への畏敬の心を育んできた。

1992年、母・マリオンがフィンドホーン財団に移り住み、その後、フィンドホーンの花々のフラワーエッセンスを作るように啓示を受けた。アイオナはフィンドホーンフラワーエッセンスの始まりから母と共にエッセンスの開発に携わり、母と共に古代の井戸や巨石郡、美しい西海岸の島々をめぐり、新たなランドスケープ、多岐にわたる植物の種類や見知らぬ花々に出会う体験を重ねる。

ロンドンのトーマス・バレー大学にて音楽を学び、主席で卒業。同大学の副学長の奨学金を得て大学院へ進む。アイオナは「音楽」と「健康」という二つの分野を熱心に学び、修士を得て、以後この二つの分野を合わせて発展させていく。歌手、ハープ奏者として英国の各地をはじめ、サンフランシスコやL.Aにて音楽家としての活動も広げた。2009年にフィンドホーンに戻り、3枚目のアルバムを制作しながら、フィンドホーン・フラワーエッセンスのティーチャートレーニングを完了。マリオンと共にティーチャーとして教える一方、「FFEプロフェショナルトレーニング」、「ティーチャーズ・ギャザリング」、そして、「FFEオンラインコース」をプロデュース。2019年、マリオンがWeledaのスタッフ向けの講座の最中に倒れ、帰らぬ人となる。アイオナは以降、FFEの後継者となる。2020年、英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会のアドバンス・プラクティショナー資格を取得。また、英国の統合医療と予防医学をリードするロージー・ダニエル医学博士が提唱する「Health Creation(健康の創造)」プログラムのメンターとして認定を受けた。

現在1歳から10歳の3人の男の子を育てている。

通訳・渡辺雅子(まりりーな)IMG_2107国の高校・大学を卒業後、会議通訳者として活躍する一方、スーザン・オズボーンやエリザベス・キュープラーロス他、精神世界のセミナー・ワークショップの通訳も数多く手がけている。“まりりーな”の愛称で親しまれ、「フィンドホーンに行くならこの人の通訳!」と言われるほど財団のメンバーや関係者の信頼が厚く、参加者全員が絶賛する通訳者。トランスフォーメーションゲームやセイクレッドダンスのファシリテーターとしてフィンドホーンから生まれたワークの普及活動も積極的に展開中。東京都港区在住。

オーガナイザー/ホスト・青木麻奈(あおき まな):20代の頃より地球を歩き、心の世界を探究。旅を続けながら、一人一人のハートを開き育てる場を提供するPeace Makin’Laboを主宰。北スコットランドの世界的なコミュニティ、フィンドホーンの精神を伝える日本のリソースパーソンの一人。トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター、トランスフォーメーショナル・コーチ、フラワーエッセンス・プラクティショナーとして、神楽坂の古民家サロン「間」Persimmonを拠点に、そこに集う方々がありのままに生き、その人の本質を輝かせて人生を創造していくサポートをライフワークとして活動を展開している。
Facebook: https://www.facebook.com/mana.hirose/
Note: https://note.com/peacemakinglabo

2月/19/2021

【満席御礼*キャンセル待ち】*春の目覚めをスピリットと共に*原レオンさんを迎えて1day ワークショップ@神楽坂

背景素材 ふわふわ(ピンク)_sunaotosuzu_201902042049
お日様の暖かさが日々増し始めました。

あ〜春が来る!!

と思わず伸びをしたくなるこの頃。

思いっきり体を伸ばし、新鮮な空気を取り込みながら、体が蘇ってくるのを感じます。

冬の時間、そして先が見えないコロナ禍の重たい空気感の中で知らず知らずのうちに体もハートもぎゅっと縮んでしまっていたのだなあと体感。

一年前、よくわからないウィルスが忍び寄ってきて、誰しもが戸惑い、次の一歩をどこに踏み出したらいいかわからない、そんな時間を過ごしながらも、一歩一歩確かめて歩いていく中で、そろそろ、新しい時間の始まりの兆しが見えてきました。

なんとなく、でなはくしっかりと意識的に春を迎えたい。

そんな想いが湧き上がり、その想いを原レオンさんと共有し、この度の企画が生まれました。これからは、一人一人がご自身の心の声を深く聴き、そして、ご自身の物語を生きていくことが、より一層大切になっていくと確信しています。レオンさんはいつでもみなさんのためにスピリットからのメッセージを中継してくださいますが、一人一人がメッセージの受け取り手になっていくこと、それを大切にされたいという想いもお持ちです。フィンドホーンの創始者、アイリーン・キャディも同様に、ある時からコミュニティのためのメッセージを受け取ることをやめ、自分たちで内なる神の声を聴くための場を提供していきました。それが、現在の世界有数の教育センター、共同体へと導いていったビジョンだったと思います。

ということで、今回はレオンさんの誘導瞑想とお祈り、そして、フィンドホーンで生まれた私たちの聖なる質を表す「エンジェル・カード」を使用して、一人一人の春を、そして自分の物語を綴るために共に歩んでくれるエンジェルを迎え、みなさんと共に分かち合いをしていきたいと思います。

ご自身の内なる「確かさ」を見つけ、そして育てていきましょう!

神楽坂にてお持ちしています〜✨

 

★1dayワーク『春の目覚めをスピリットと共に
~人生に喜びのヴィジョンを描く~』
少人数限定     
        

                     
日時: 3月25日(木)10時30分~16時30分【満席御礼】
    4月4日(日)10時30分〜16時30分 【満席御礼】
*現在キャンセル待ちで受け付けております。
場所:神楽坂 間 パーシモン
神楽坂駅(東西線)から徒歩3分
ご参加費:20,000円
どなたでもご参加いただけます。
定員:各日 5名様【両日共に満席御礼】
お申込み先: http://ws.formzu.net/fgen/S17387891/


少人数のプライベートな空間で行う1日ワーク。
私たちの本質は、神聖なる魂です。
私たちは、人生を通して、自分が何者であるのかを知る旅の途中です。
自分が人生にどのようなヴィジョンを描きたいのか、それを知ることはとても役に立ちます。
春分も過ぎ、激動の2020年、まるでこの一年間が、

ずっと巣ごもりの冬のようであったと感じられている方もいらっしゃるかもしれません。
あるいは、今までにない活動ができたという方もいらっしゃるかもしれません。
その時間がどんな時間であったかを思い返し、2021年の春の目覚めを共に迎えたいと思います。北スコットランドにあるスピリチュアルコミュニティ・フィンドホーンと
長年かかわってきた青木麻奈さんの主催する神楽坂「間」パーシモンで、
巣ごもりの冬時間から芽吹きの春時間に移行していくために、共に働いてくれるエンジェルを
一人一人に迎え入れたいと思います。エンジェルとの対話の中で、自分の望むヴィジョンを描き、
これからの人生をより一層、希望と喜びを持って過ごすための準備の時間としたいと思います。
どなたでもご参加いただけます。
 
原レオン
 
内容:お祈り、春のエンジェルを迎えるワーク、瞑想、その他のワーク、シェア等

*プロフィール*

原レオン*ミディアム・鍼灸師・ヒプノセラピスト

1320159296ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)など、人や宇宙のエネルギーを扱う。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっている。ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと、東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを開催し、全国および海外でも活動中。 早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒。

Blog「原レオンのスピリチュアルな日々を目指して」

1月/07/2021

謹賀新年 2021 〜 軽やかに「今、ここ」から歩き出す。〜

77CD5466-C222-4F4B-907F-3DD25DFCC81F 謹賀新年2021
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ、
よろしくお願い申し上げます!

歴史的な2020年を過ごし、新たな一年を迎えました。
皆様はどんな新年を迎えられたでしょうか。

写真は昨年の冬至明けの朝、
毎年お参りに伺う宮崎県日向市にある大御神社にて、
朝のお禊をした時に迎えた「旦」の太陽です。
清々しい気持ちで新しい時代を迎えることができました。

昨年の冬至には特別な想いを持っておられた方も多かったと思います。
多くの星読みやスピリチュアルなメッセンジャーの方々が
伝えることによれば、
地球は約2000年続いた「分離・闇」の時代から
「統合・光」の時代に大きく移行したとのこと。
2020年はまさに変容期の大きなプロセスにおいて
世界中が揺り動かされた一年だったと言えるのかもしれません。
そして、それはこの新しい年もまだ続いていきそうです。

ここまで先がわからない、という時を経験するとは思いませんでしたが、
「わかっていた」と思っていたことが実は「幻想」だったということに
改めて気づく良い機会でもありました。

これまでの何度となく学んできた「今、ここ」以外は
全て私たち の頭の中にある記憶や予想でしかない。

「今」の選択が過去や未来を生み出していくということを
ずっと体感したのが2020年でした。

フィンドホーンで学んできたことが糧になる時がやってきたと思っています。
周りからは様々な情報がやってきますが、
常に自分の中心に戻り、内なる声を聞きながら、
愛に根ざしているかを確かめて行動していく、
それが、私たちの先行きを定め ていくのだと思います。

わからないことは今に始まった事ではないと、改めて思いながら、
今年も一歩ずつ、一隅を照らしてゆけるよう歩んで参りたいと思います。

そんな2021年の始まりに、
フィンドホーンをオンラインで体験するオンラインイベント
「フィンドホーン・オンライン・ジャーニー〜明日の種を見つけよう〜」を、
フィンドホーンを日本で伝える皆さんと共に企てました。

2020年3月末にロックダウンとなったフィンドホーン。
一切のゲストプログラムがキャンセルとなり、現在もその状況が続いています。
世界からのゲストを迎えていた、フィンドホーン財団の経済的な打撃は顕著で、
大幅な人員削減をしなくてはならなくな りました。

これまで長年奉仕をされてきた皆さんが、次のステップに移行できるように、
また、フィンドホーンがその役割を今のこの状況の中で継続していけるように、
1月末までにまとまった資金が必要となり、そのための募金プロジェクトです。
今 回のタイムリミットがまた次への一歩に続くものと思われます。

一方、コロナ禍が今なお続く中で、大変なのは私たちも同様で、
多くの方が多少なりとも、精一杯という状況にあるのではないかと思います。
この不確かさの中で、過ごしてきたストレスを
抱えていらっしゃる方もあると思います。

そんな中で、日々 生きていくために、
まずはハートの声を聞き、感じ、受け止め、
そして、私たちは何を選択し、
小さくとも次の一歩をどう踏み出していくか、
ということを見出せる場になればという願いで企画しました。

フィンドホーンを経験している皆さんには懐かしい時間になるかもしれません、
まだ体験がない方にはフィンドホーンのエッセンスを
味わっていただける場になることでしょう。

また、日本でフィンドホーンのスピリットを
伝えている方々や関心を持 っている方々との出会いの場にもなると思います。

実際にフィンドホーンにお連れできる日がくるまで、
今回のイベント始め、いろんな形で
フィンドホーンと繋がり、学び、体験する場を考えて参りたいと思います。

イベントの詳細はこちらからご覧いただけます!
「フィンドホーン・オンライン・ジャーニー〜明日の種を見つけよう〜」

オンラインでお会いできますこと楽しみにしています!

引き続き、良き新年の時間をお過ごしくださいませ

感謝を込めて☆
ピースメイキングラボ主宰
青木麻奈

✨✨✨

ここからはピースメイキングラボのご案内となります!

**********

トランスフォーメーションゲーム
「人生に変化を求める方へ。トランスフォーメーションゲーム」

フィンドホーンで生まれた自己探求と自己受容、
そしてありのままに生きる道標へのプロセスをサポートしてくれるツールです。
個人セッションから4名までのグループセッションが出来ます。
詳細はこちら→ http://manahouse.jp/news/1321.html

**********
フィンドホーンプラワーエッセンスのセッション
フィンドホーンで生まれた花からの贈り物。植物療法の一つで、
フィンドホーンで主に創られたエッセンスを扱っています。
カード、またはカウンセリングにより個別ボトルの調合を行います。

詳細はこちら→花の贈り物*フィンドホーン・フラワーエッセンス」

メイクアップアーティスト・我妻淳子さんの
メイクセッション+
フィンドホーンフラワーエッセンス
芸能界でメイクアップアーティストとして長年活躍されてきた純子さん。
メイクをする時間はその俳優さんや女優さんのカウンセリングの時間でもありました。
トラウマをミッションに変容していくコーチングとも言えます。
顔にはたくさんの物語が あります。
そこから始めるセッションはその人の本当の輝きを輝かせていく近道かもしれません。
そして。フラワーエッセンスがセッション後の変容のサポートをしていきます。

1月21日(木)【午前】10:30〜12:30/ 【午後】14:00 〜16:00
詳細はこちら→ Wake up! Make up!! Be yourself!~あなたの美しさを発見する旅2021〜

セッションのお申込はお問合せフォームにてご一報くださいませ。
最後までお読み頂き、ありがとうございます💖

12月/11/2020

フィンドホーン発セイクレッド(サークル)ダンスのこと

Dance-Image-circle1

セイクレッドダンスは、(サークルダンス、またはセイクレッド・サークル・ダンスとも呼ばれています。)

日本の方々にわかりやくす言えば、(世代のギャップはあるかもしれませんが・・・)「フォークダンス」にあたります。

「フォークダンス」というと、学校などのキャンプの時にキャンプファイアーを囲んで、「オクラホマミキサー」や「マイムマイム」を男女のペアになって踊ったりしてドギドキして踊った記憶は昭和世代には皆あるかもしれません。

このように、日本ではレクリエーションとしてのダンスが印象的ですが、サークルダンスは世界各地の村や町といった古くからあるコミュニティで、日々の暮らしの一部として踊られ、そのコミュニティを健全に営んでいくためのとても大切なコミュニケーション、あるいは祈り、時には心身の病になった仲間を癒すために踊られているダンスです。

フィンドホーンでは40年余り前にこのダンスを世界各地から集め、自分たちでも振付をしたりしながら育て、その総称でセイクレッド(サークル)ダンスと呼んでいます。

現在、フィンドホーンで一旦集められて編成された「セイクレッド(サークル)ダンス」はヨーロッパやブラジルなどに渡り、「サークルダンス協会」が設立され、世界に広がりつつあります。

ダンスの曲は、多くは東西のヨーロッパ、ギリシャやイスラエルで踊られていて、いずれも簡単なステップの繰り返しで、あっという間に踊れてしまうダンスばかりです。シンプルなステップの繰り返しが、老若男女問わず、みんなが踊れて、愉しむことができると同時に、瞑想的な効果もあり、日々の生活の中でのストレスや雑念といったものを、踊りながらいつのまにか忘れることで、生きる活力を得ていくこともできるのです。

手をつないで輪になって踊るものが多いですが、中には男女に分かれてリズムに乗りながらコミュニケーションを取ったり、ダイナミックにサークルでエネルギーを放っていくもの、そして静かな夜に踊りたくなるような瞑想的な曲などなど、かなりのバリエーションがあります。

現在、日本にもこの「セイクレッドダンス」を伝えている方々が各地にいらっしゃいます。
この誰もが踊れる、シンプルかつ深みのあるセイクレッド(サークル)ダンスを通して、日本各地でダンスの輪が広がることで忘れがちな「繋がり」「子供心」そして「安心感」を味わいながら、ご自身やコミュニティが癒され、または活力を得ていく場が少しずつ育っています。

コロナ禍の巧妙で、フィンドホーンや世界中のダンサーがオンラインでも分かち合いを始めています。日本でも定期・不定期、オンサイト・オンラインでダンスの分かち合いがされています。

関心がある方はどうぞご一報ください。各地で活動している皆様をご紹介いたします。東京の多摩地区でしたら私自身もお伝えできます。

ダンスは心身魂のワクチンです!踊りながら、ご自身の波動を整え、恐れではなく、愛の世界へ向かっていきましょ

12月/04/2020

【キャンセル待ちで受付中】原レオンさんとスピリチュアルティータイム〜スピリットとあなたの物語〜 新しい年を迎えて

背景素材 ふわふわ(ピンク)_sunaotosuzu_201902042049

神楽坂「間」Persimmonの新年スペシャル企画。

世界が大きな変容のエネルギーに包まれた2020年。大きなシフトを経て、私たちはどんな世界を創造していくのでしょうか?

不確かな世界が目の前に広がる中、玉石混合のエネルギーの渦が私たちを取り巻いています。ますます、私たちの微細なエネルギーへの感性を高め、そして、真の自分を生きていく道を選択することが必要になる時代となりました。

新しい年を迎えて間も無く、再びミディアムの原レオンさんをお招きする機会をいただきました。

スピリットとの交流をしながら、私たちに届けられるメッセージを通して、そのお一人お一人が今の人生を讃え、新しい未来を創造することを応援する原レオンさん。

レオンさんを通じて伝えられるスピリットからのメッセージはいつでも「今ここ」の自分を知り、そして、またここから歩き出すために、グイッと背中を押してくれます。

神楽坂の路地裏にある古民家の一室。

小さな空間だからこそ、少人数でじっくりお話を伺い、参加される皆さんお一人ずつ、その人を支えてくれているスピリットからのメッセージを伝えてくださるという贅沢な時間です。皆さんと共に生きるスピリット達と2021年に向けて新しい物語を紡いで参りましょう〜。

☆☆☆

『スピリチュアルティータイム』少人数限定
   お話会と霊界通信のデモンストレーション
    〜スピリットとあなたの物語〜
 
少人数のプライベートな空間で、今年一年の振り返り、
来年への意図を固めて祈り、スピリチュアルなお話、
霊界通信のデモンストレーションによるメッセージなどを通して、
懐かしい家族のスピリットやガイドスピリットと共に過ごす時間。
時空時間を超えた中で、
自分自身が今という人生の物語の中で、
何を創造していきたいのかに思いをはせる時間。
全ての可能性はここにあり、
あなたが創り出すのを待っているのです。原 レオン
 

日時:2021年1月13日(水)
【午前の部】Open 9:50 Start 10:00~12:00(満席*キャンセル待ちにて受付中)

【午後の部】Open 14:20 Start 14:30~16:30(満席*キャンセル待ちにて受付中)

会場:神楽坂「間」Persimmon

   神楽坂駅より徒歩3分 詳細はお申込の方にお知らせします。

定員:各回5名様

料金:10,000円(お茶とお菓子付き)

お問い合わせと申込はお問い合わせフォームにてお願いいたします。

MANAHOUSE お問合せフォーム

キャンセル待ちでお申し込みいただきました方には次回以降のイベントのご案内を先行してお知らせいたします。今後のオベントに関心をお持ちの方はどうぞ、お問い合わせフォームの備考欄にキャンセル待ち(午前または午後)でご一報ください。

注)お一人お一人にお伝えするメッセージは、お一人様あたり7分〜10分程度です。どなたのスピリットがいらっしゃるかは選べません。(どのような関係性のスピリットが来てくださるかは、やってみないとわからないのです。)また、個別の質問へのお答えは原則としてできませんことをご了承ください。

 

<プロフィール>

原レオン*ミディアム・鍼灸師・ヒプノセラピスト

1320159296ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)など、人や宇宙のエネルギーを扱う。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっている。ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと、東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを開催し、全国および海外でも活動中。 早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒。

Blog「原レオンのスピリチュアルな日々を目指して」

 

 

10月/31/2020

✨音楽で歓喜の旅を✨TheJourney to the Joy through Music with Barbara Swetina

Barbara uplift


音楽はわたしたちを癒し、

愛と至福と美しさが永遠に宿る
魂の世界へと誘ってくれます。
地球の呼吸と共にある音楽は
わたしたちを自分自身とコミュニティ、
そしてこの宇宙との繋がりを
深めてくれます。

〜バーバラ・スウェッティーナ〜

 

Barbara_image_meditate

あらゆることが不確かな今、
歌や音楽は私たちの「いのち」の歓びを呼び覚まし
そして
私たちを結んでいきます。

音楽がもたらす癒しとパワーによって
今ここにあることを
確かなものにしていきましょう。

1017C8FF-E0D7-420C-99F6-3A5B495D37D7

北スコットランドのフィンドホーンコミュニティの
長年のメンバーであり音楽のミューズ
バーバラ・スウェッティーナのリードによる、
オンライン・シンギング・サークルです。
この地球への愛や命の讃歌を

シンプルな歌詞やメロディーで歌っていきます。
間には瞑想や祈りを世界に捧げ、そして
分かち合い、ご自身と繋がりを深める時間を提供します。

Songs Heaven & Earth

✨音楽で歓喜の旅を✨
The Journey to the Joy
through Music with Barbara Swetina
(日本語通訳つき)

日 時:2020年11月14日〜15日 両日共 13:00~15:00

場 所:Zoom オンラインイベント

参加費:スライディングスケール式
快適な金額を選択する方式です

両日参加:4000円/5000円/6000円
一日のみ:2000円/2500円/3000円

*もしも、経済的な理由で参加が叶わないという方はどうぞご相談ください✨

申込:下記の申し込みフォームよりお申し込みください〜。

または、メッセンジャーにて青木麻奈あてにご連絡ください。
参加費のお振込先と当日のZoomリンクをご案内します。

ファシリテーター
Barbara Swetina
バーバラ・スウェッティーナ

unnamed

音楽をこよなく愛する情熱的なミュージシャン。ピアノ、アコーディオン、ギターなどなど演奏する楽器もレパートリーも幅広く、世界各地の音楽を奏でる。フィンドホーン財団のメンバーであり、30年に渡ってフィンドホーンコミュニティでの音楽やダンスを中心にしたプログラムを担当している。世界各地から集まる人々のハートを音楽を通して開き、誰もがミュージシャンとなって、人生を軽やかに生きられる体験を提供している。悲しみを心に携えている人も、音楽を通して笑顔してしまうアルケミスト。フィンドホーンで提供する歌やダンスを集めた”Song Books”や各CDをプロデュースし、オリジナルの音楽教育メソッドMusicTrain©を開発しヨーロッパを中心に伝えている。

通 訳 渡辺雅子(まりりーな)
ホスト Peace Makin’Labo 青木麻奈

9月/27/2020

原レオンさんを迎えて〜1 Day タイムトラベラー*魂の系譜@神楽坂

73e1ae1435a9a52f8ce36dbf273b69c5_s

お彼岸を経て、あの暑さも遠い記憶となり身体も心もニュートラルなところに戻りつつある秋。

コロナ禍を経て、静かだった神楽坂「間」Persimmonも少しずつ動き出しています。

いつも、楽しいお話と私たちのスピリットとの絆を深めるワークを提供してくださる、原レオンさんがまた神楽坂にお越しくださることになりました。

今回は久しぶりに一日かけて、この地上での転生の旅と、宇宙での魂の旅をしていく「ワンディ・トラベラー〜魂の系譜〜」シリーズです。

前世の旅、宇宙の旅は、私たちの深い集合無意識への探索とわたしは理解しております。

新型コロナウィルスのパンデミックにより、地球上の人々の意識がかき回されたこの半年余り。一体、私たちの源からのメッセージはなんなのだろうと、その問いかけが繰り返し聞こえてきます。源に向かうには、私たち自身、一人一人の魂が入り口となります。私たち一人一人の存在の系譜を追っていくことでそれぞれにとっての「パンデミック」からのメッセージを受け取って参りましょう。

そして、新しい世界を主体的に創造していくために。

 

 

ワンデイワーク
『タイムトラベラー魂の系譜』
 限定少人数@神楽坂 間 パーシモン

『地球での転生の流れ』
  『地球以外の転生の記憶を探して』
メッセージ付き

原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たちは、いくつもの前世(過去世)を経験して、
スピリットの世界(霊界)から
再度この世に肉体を持ってやって来ました。

それぞれのテーマ(課題)によって、
いくつかの過去世の流れがあります。

一つ一つの転生が単独の人生としてあるのではなく、
魂が永遠であるがゆえに、因果の流れは、いくつかの転生、
そして今の人生(今世)につながっているのです。

昨年、好評だったワークをさらにバージョンアップさせて、
少人数で一日かけて共に前世から異次元への旅に出るワークです。

転生、前世、パラレルワールド等についてレクチャーを行い、
午前に地球での転生の流れの一つを体験し、
午後は地球以外の生命体(別次元の生命体)での転生を体験することで、
今の人生をよりよく生きるためのヒント、
気づきとして活用できるように
ヒプノセラピー(退行催眠)とメディテーション(瞑想)の技術を
使いながら、高次元のスピリットが
介在するエネルギーの場の中で、
安全に体験していただきたいと思います。

お彼岸も過ぎた秋の始まりに、少人数で
一日かけて共に前世から異次元への旅に出かけましょう。

また、今回は、それぞれの方が体験されたことを、
ご参加の皆さんでシェアしながら、
原自身もその方の転生等を霊視させていただきながら、
必要なメッセージ等をお伝えしたいと思います。

人数限定のワークですので、
いつも以上に濃厚な時間となるかと思います。
どなたでもご参加いただけます。

原レオン

 

*開催日程*
2020年11月12日(木)

*開催時間*
10時30分〜17時(途中昼食休憩あり)

*開催場所*
神楽坂 間 パーシモン
神楽坂駅(東西線)から徒歩3分
(詳細はお申し込みの方にご案内いたします)

*ご参加費* 20,000円

*ご参加資格*
どなたでもご参加いただけます

*定  員* 6名様【満席御礼*現在キャンセル待ちでの受付です。】

*お申込先*
☟こちらのフォームからご連絡下さい
http://ws.formzu.net/fgen/S17387891/


*ご注意*

体験の深さは個人差があります。そのため、体験の深さの確約はできません。その点をご了承の上、ご参加ください。

*内  容*
レクチャー・退行催眠、瞑想の誘導、シェア、メッセージ等

*プロフィール*

原レオン*ミディアム・鍼灸師・ヒプノセラピスト

1320159296ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)など、人や宇宙のエネルギーを扱う。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっている。ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと、東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを開催し、全国および海外でも活動中。 早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒。

Blog「原レオンのスピリチュアルな日々を目指して」

〜ご参加いただいた方々からの声〜

*魂のルーツを見つけることができて、なぜ、これまで争うことに対して嫌だと感じていたか、そして本当は歌や踊りが好きだということも、改めてわかりました。これからはただ楽しく、歌い踊りたいと思います。

*今思い出しても夢のような一日でした。宇宙人だった頃にタイムトラベルしたなんて信じられません!でもはっきりと「感じ」「見えた」気がします。

*昭和からの趣のある建物で、温かな雰囲気でのワークで集まられた方々の優しいエネルギーに包まれ良い一日を過ごせました。そして、とても有意義な講座のでした。また伺いたいです!

☆☆☆

7月/26/2020

Findhorn Flower Essence*Online Chakra Integration Journey 〜自然界の波動と共に身体と心と7つのチャクラを旅する3ヶ月〜

Forest for FFE


Findhorn Flower Essence
Online Chakra Integration Journey

〜フォンドホーンフラワーエッセンス*
自然界の調和を身体と心と魂に響かせて
7つのチャクラを旅する3ヶ月〜

天と地の間にしっかりと立ち、
内なる神聖さと自然界と共鳴し、
『わたし』の人生を歩んでいくための
内なる統合の旅。

フィンドホーン・フラワーエッセンスより、日本語による新しい形でのオンライン・プロフェショナル・トレーニングが始まります。これまでの5日間のトレーニングを二分し、前半のレベル1を、じっくりと2週間に一度、3ヶ月にわたり体験し、学んでいきます。このレベル1では、チャクラについて学び、毎回、一つのチャクラにフォーカスし、深めながら一つ一つ対応するエッセンスを「体験」し探究していきます。3ヶ月の間、学びながら、同時に私たち自身が第一チャクラから第七チャクラを統合し、整えていきます。

私たちの心身魂は生命体であるエーテル体によって繋がれています。それは目に見える器官ではなく、エネルギー(振動)の流れとして存在しています。自然界の完全な調和の中で育まれた植物や鉱石、エレメントの波動(エッセンス)は私たちがこの肉体レベルで生きる上で、エーテル体に深く記憶された様々な感情や思考、信念の偏りを中庸にし、自然界との調和をはかっていきます。

チャクラは、そのエーテル体にある7つの主要なエネルギーセンターであり、身体中に張り巡らされているエーテル体のエネルギーラインの連結点です。同時に、チャクラは様々な源からエネルギーを受け取っており、私たちの心身に影響を与えています。私たちはチャクラを通して自分が生きている環境や家族、祖先、人類の集合的無意識、そしてプラーナ、宇宙の生命エネルギーと連結しながら、私たちの心身魂のホリスティックな成長を促しています。

フラワーエッセンスを取り入れながらチャクラのバランスと統合を求めていくこの旅は、この広大な宇宙の生命エネルギーを自分たちの内に取り込みながら、絶妙な調和の中で成り立つ自然界の完全さとの共鳴の体験となる事でしょう。フィンドホーン・フラワーエッセンスでは、これまでの臨床の積み重ねの中で各チャクラと関係の深い調合ボトルを見出してきました。今回はその7つのコンビネーションボトルを体験しながら統合していきます。

私たちは一人一人が源と繋がっています。そして、その一部でもあります。

当たり前だった世界があっという間に不確かさに包まれる中、もう一度、私たちは自分たちの生命の全体性を取り戻し、この地上にしっかりと立ち、生命の大きな循環の中で生きていくことを宣言する時がきたと、わたしは思います。

この旅が皆さんの生命を輝かせ、この地上に生まれたその意図を確かにするものとなりますように。そして、その道が祝福と共に開かれていきますように。そんな祈りと共にお届けしたいと思います。

ピースメイキング・ラボ
青木麻奈

<講座概要>

*日 程*一部変更になりました。
2020年9月23日(水)〜 12月16日(水)19:oo~21:00
**11月以降は英国の冬時間に合わせて20:00~22:00

<Schedule>

9月23日 – イントロダクション(体験セッション)19:00~20:00
***終了しました。お申し込みの方には録画をご覧いただけます。***

アイオナさんによる、フラワーエッセンスについてのミニレクチャーと繋がるための体験セッション。

**コースへの参加を決められている方は無料となります。単発での参加は3000円。体験セッションの後で、コースにフル参加の場合はコース料金から体験セッションの参加費をお引きいたします。

9月30日 – 第一チャクラ(ベース)
身体的な健全さ、バランス、サポート、基礎。

10月14日 – 第二チャクラ(セイクラル)
関係性、バイタリティ、セクシュアリティ。

10月28日 – 第三チャクラ(ソーラープラクサス)
個人の生きる力、感情的な問題の昇華。

11月11日 – 第四チャクラ(ハート)
愛と慈悲、受容性、寛容、赦し。

11月25日 – 第五チャクラ(スロート)
コミュニケーション、創造性。

12月9日 – 第六チャクラ(アジナ)
直感と知恵、洞察。

12月16日 – 第七チャクラ(クラウン)
超意識と繋がり、高次意識への回路、統合。

**セッションとセッションの間となる週の水曜日の同じ時間帯に体験を分かち合うグループタイムをご希望の方々を対象に設けます。このグループタイムは青木がホールドし、日本語で行います。

20200722_115447

<今回の体験していくコンビネーションエッセンス>

第一チャクラ ー ファースト・エイド
第二チャクラ ー エロス
第三チャクラ ー ライフ・フォース
第四チャクラ ー ハート・サポート
第五チャクラ ー インナーチャイルド
第六チャクラ ー ライト・ビーイング
第七チャクラ ー スウィート・ドリームス

アイオナさんが、マリオンさんのスピリットとこれから集う今回のグループの方々ために特別なアチューンメントを行い、この7本が選択されました。日本の生徒さんとの共鳴がとても興味深いラインアップです。

*内容*


全てのコースはビデオ会議システム「Zoom」を使用した、オンラインで開催されます。
前半はフィンドホーンよりアイオナ・リーとオンラインで繋がり、アチューンメント、お話、エッセンスの体験を中心に、後半は、体験をシェアした上で、チャクラとエッセンスに関するレクチャー、質疑応答、アイオナによるチューンアウトとなります。コースには日本語の通訳が入ります。終了後、クールダウンの日本語の雑談タイムも準備しています。

全コースを完了された方にはプロフェショナルトレーニング『 レベル1』受講完了証を発行致します。(レベル2は渡航の自由が再び得られた暁にフィンドホーンでの実地のみとなります。)受講完了後は、フィンドホーンフラワーエッセンスのコンビネーション・エッセンスをご友人やご家族のために選択することが可能になります。またFFEのラインナップを10%割引(ステューデント価格)でオンラインで購入することが可能になります。

*料金*

全7回+体験 135,000円(税込)

含まれる物:全7回のオンラインライブセッション+初回の体験セッション、7種類のコンビネーションエッセンスセット(オーラルスプレー・各25ml✖️7本)、セイクレッド・スペースミスト50ml 1本、フラワーアチューンメントカード、)日本語通訳
ライブセッションの内容は録画され、期間中(12月末まで)リプレイを何度でもご覧いただけます。

単発参加 18,000円(各回・税込)

☆第一チャクラの回の単発参加をした場合のみ、2回目より通し参加に変更が可能です。その場合は「通し料金」で承ります。2回目以降の単発参加からは単発料金でのご参加となります。
☆単発参加は第五チャクラまで参加可能です。第六チャクラ、第七チャクラは通し参加の方のみとなります。
☆単発参加の方には、青木が調合したコンビネーションエッセンスのドースボトル(30ml)を体験用として郵送いたします。

*定員* 20名
(最低催行人数:通し参加4名)

*申込・お問合せ*

申込期限はエッセンスを事前に英国よりお送りする都合で、9月15日までとなります。

下記のフォームよりPeace Makin’Labo 青木までご連絡ください。
(備考欄にフラワーエッセンス・チャクラジャーニーと書き添えていただけると助かります。)

申込・お問合せフォーム

【キャンセルポリシー】

コースが始まってからのキャンセルはご返金はいたしかねます。
また、講座開始直前でのキャンセルにつきましては下記の通りキャンセル料が発生します。

1週間前30% 3日前50% 前日・当日100%

どうぞ、ご予定などの調整を予めされてからお申し込みください。なお、レクチャーに関しては当日以降にリプレイがご覧いただけるようになりますので、当日お休みされてもご覧いただけます。

Teacher : IONA LEIGH(アイオナ・レィ)

フィンドホーン・フラワー・エッセンス(FFE) マネジング・ディレクター
英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会アドバンス・プラクティショナー
ヘルス・クリエイション・メンター

まずはアイオナさんからのご挨拶✨
ローズウォーターリリー(キーワードはPresence~存在〜)を作っているところで録画してくださいました〜
この不思議な時を過ごす中で、改めてチャクラの調整をしながら私たちの軸を通していくことはとても大切なプロセスです。そしてこの旅を日本の皆さんと共にできるのを心から楽しみにています〜とお話ししています。

 

Iona-Marion1983年オーストラリア・シドニー生まれ。5歳よりグレネアン・シュタイナースクールに通い、川あり草むらあり、竹林ありの様々なオーストラリア原産の「ブッシュ」という環境の中で幼少期を過ごす。この頃の原体験がアイオナ自身の自然界のエレメントの世界や自然への探究心を育てた。当時、アイオナの母であるマリオン・リーはオーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンスのトレーニングを創設者のイアン・ホワイトより受けていた。

20世紀の神秘思想家、哲学者、教育者であるルドルフ・シュタイナーによる人智学を早い時期より学び、日常の暮らしの中でスピリチュアルな世界を現実の体験として、アクセス可能であるという理解を深めていった。

スピリチュアルな在り方を実践する中で、「いのち」は自然界の写し鏡だという理解がアイオナの初期の学びの礎となり、いのち、花や植物、エレメントの形ある世界への畏敬の心を育んできた。

1992年、母・マリオンが北スコットランのフィンドホーン財団に移り住み、アイオナはそこでシュタイナー教育を継続して学ぶ。この頃に、マリオンはフィンドホーンの花々のフラワーエッセンスを作るように啓示を受け、アイオナはフィンドホーンフラワーエッセンスの始まりから母と共にエッセンスの開発に携わってきた。母と共に古代の井戸や巨石郡、美しい西海岸の島々をめぐり、新たなランドスケープ、多岐にわたる植物の種類や見知らぬ花々に出会う体験を重ねる。

ロンドンのトーマス・バレー大学にて音楽を学び、主席で卒業。同大学の副学長の奨学金を得て大学院へ進む。アイオナは「音楽」と「健康」という二つの分野で熱心に学び、優秀な成績を収めて修士を得て、以後この二つの分野を合わせて発展させていく。一方、彼女の歌声とハープの演奏は英国の各地をはじめ、サンフランシスコやL.Aに招かれ、ミュージシャンとしての活動を広げた。しかし、スコットランドのハイランドからの呼び声は止まることがなく、2009年にフィンドホーンに戻り、3枚目のアルバムを制作し、またフィンドホーン・フラワーエッセンスのティーチャートレーニングの初期段階を完了。母、マリオンと共にティーチャーとしてワークショップで教えていく中で、3つのコースの必要性を見出し、新たに「FFEプロフェショナルトレーニング」、「ティーチャーズ・ギャザリング」、そして、「FFEオンラインコース」をプロデュース。2019年、母・マリオンがWeledaのスタッフに向けて教えている講座の最中に倒れ、帰らぬ人となる。アイオナは以降、FFEの後継者となり、実質的な代表と指導者として進んでいくことを選択。2020年、英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会のアドバンス・プラクティショナー資格を取得。また、英国の統合医療と予防医学をリードするロージー・ダニエル医学博士が提唱する「Health Creation(健康の創造)」プログラムのメンターとして認定を受けた。

現在1歳から10歳の3人の男の子を育てている。

通訳・渡辺雅子(まりりーな)IMG_2107国の高校・大学を卒業後、会議通訳者として活躍する一方、スーザン・オズボーンやエリザベス・キュープラーロス他、精神世界のセミナー・ワークショップの通訳も数多く手がけている。“まりりーな”の愛称で親しまれ、「フィンドホーンに行くならこの人の通訳!」と言われるほど財団のメンバーや関係者の信頼が厚く、参加者全員が絶賛する通訳者。トランスフォーメーションゲームやセイクレッドダンスのファシリテーターとしてフィンドホーンから生まれたワークの普及活動も積極的に展開中。東京都港区在住。

オーガナイザー/ホスト・青木麻奈(あおき まな)地球を歩き、心の世界を探究してきました。旅を続けながら、一人一人のハートを開き育てる場を提供するPeace Makin’Laboを主宰。北スコットランドの世界的なコミュニティ、フィンドホーンの精神を伝える日本のリソースパーソンの一人。トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター、トランスフォショナル・コーチ、フラワーエッセンス・プラクティショナーとして、神楽坂の古民家サロン「間」Persimmonを拠点に、そこに集う方々がありのままに生き、その人の本質を輝かせて人生を創造していくサポートをライフワークとして活動を展開している。
Facebook: https://www.facebook.com/mana.hirose/
Note: https://note.com/peacemakinglabo

7月/11/2020

2020*夏トランスフォーメーションゲーム・リトリート@北軽井沢MANAHOUSE*【キャンセル待ち】

4FEF84ED-A13B-4F9B-AABB-86C53C5118C4


都会は熱帯夜が続く8月。毎年、ご好評いただいているトランスフォーメーションゲームのロングゲームと高原のリトリートを組み合わせた時間をご提供します。

日常から離れ、緑に囲まれた、快適な涼しさとゆったりとした空間の中で行うゲームは、心身のリラクゼーションも合わせて自然界のエネルギーがプロセスを深めてくれるようです。

朝の瞑想やお散歩、そして一緒にお料理したり。
食事の時に交わす会話に、ゲームからの気づきを深めること見つけられるかもしれません。

十分にスペースを確保しながら、この春にコロナ禍によって知らず知らずに緊張がたまった心身をほぐしながら、改めてここからの未来を共に見つめる時間を分かち合っていきましょう。


参加したみなさんと、そして北軽井沢の自然界の精霊たちと、共に作り上げていく時間です。MANAHOUSEより、みなさんのお越しをお待ち申し上げます〜✨


Yoko_Kitakaru_Sora
ここからはじまる未来をどう生きる?
そんな問いかけと共に語り合い
ゲームでその道標を見つけていきましょう。
トランスフォーメーションゲーム*リトリート

@北軽井沢MANAHOUSE2020


*日程*

2020年8月21日(金)〜23
日(日)
21日の午後2時頃に集合し25日の昼食後解散。
早い時間の到着、前後のお泊まりは応相談。

*場所*

北軽井沢MANAHOUSE

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924
アクセスはこちらご覧下さい。

渋谷マークシティより午前8時台〜10時台に出発する高速バスが北軽井沢(軽井沢経由、草津温泉行き)まで3本直行します。お一人片道3600円です。

詳細はこちら

立川や新宿から軽井沢行きのバスと軽井沢から北軽井沢の路線バスの乗り継ぎでも料金はほぼ変わりません。

*定員* 3名 【現在キャンセル待ちでの受付となります。】 

*ご料金*

おひとり 35,000円
2名以上一緒にお申込の場合、7月末日までにお申込・お振込のかたは早割料金32,000円(お一人様)となります。

*スケジュール* 

初日の午後2時頃に集合。(詳細はお申込の方にお知らせします。)
MANAHOUSEと周辺のご案内と自己紹介などしながら、場所と共に過ごす人たちと繋がりを築いていきます。
夕食後よりゲームのプロセスに入り、第2日目は朝食後よりゲーム開始、休憩しながら夕食前まで行います。夕食後はゆっくりお休みいただき、翌朝午前中に完了のプロセスを行います。

*前後お泊まりご希望の方は別途ご相談ください。
*車でお越しの場合は、移動にご協力頂くこともあります。その場合は、利用者皆で御礼を提案したいと思います。

お申込お問合せはこちらのフォームにて☟
MANAHOUSE申し込みフォーム

北軽井沢でお会いできるのを楽しみにしています!

感謝を込めて☆
青木麻奈 


トランスフォーメーションゲームについてはこちらをご覧下さい。
IMG_1220

ゲームを受けた皆様からの感想の一部です。

何度もこのゲームを受けましたが、その度に気づきが深まり、ついに、これまで気付かなかった感情と出逢った時に、大きな癒しと変容が訪れました。その体験の後の日常生活が実際に私の願い通りに動いていくのに自分でもびっくりしています。人生の螺旋階段を歩みながら、確実に成長している私を感じています。(M.A.さん)

自分の中にある言葉が湧き出てくる感覚が楽しかった。ご一緒したお二人のお話も共感ができて、意味の在る出逢いだったなあと思います。ファシリテーターのエンジェルについての解説や(自分が引いた)カードの言葉をこれからの指針にしたいと思います。ありがとうございました。(Sさん)

過去の経験の枠から出たら、もっと大きな海があることを知る。自分のエリアから出て行くことが、こわくて理由をつけていた。そこから出ることが私の喜びであり、私を愛することなのだと感じました。(Kさん)

いつも何かみんなにやってあげたいという気持ちが強すぎて、自分がわからなくなってしまう事が多かったので、「自分が自分らしくイキイキと生きれば、その方が周りは安心していられる。」というカードの言葉が一番今響いています。そして、色々な人間関係で嫌な時に、嫌と言えたり、無理しないようになれたかなと思います。(Mさん)

「手放すことで輝く」というInsight カードのメッセージがストンと私の中に落ちました。私の中にある古い観念「~に必要だから~しなければダメ」「~ができなければ先へ進めない」を脱ぎ捨てなければ新しい世界へは行けないよね。外側の世界も変わらない。そう、思った時に「ふわ~っ」と心が軽くなりました。自分を縛っている想いを解放すること。今、私はこれが私の変容なのだと思っています。そして、いつか自分の在るべき場所に自然に導かれていくのだと思えるようになりました。(Mさん)

ゲーム中は取り繕ったりすることなく、安心して、ただ感じることを感じるままに表現できることが、どれほど自分の喜びとなるかを体験し、また、ゲームの精巧さ、受け取るものの神聖さを感じました。そして、ファシリテーターにより、自分だけでは気づけなかった部分に光を当てることができ、大きな収穫となりました。私は只々、自分を愛し、その安らぎの中で生きたかったのだな、ということです。内側への旅は、生きている限りずっと続くと思いますが、今回、私が気づいたことは、これからの私をずっと支えていくものになると思います。(Nさん)

IMG_2474

 

 

7月/02/2020

セイクレッド・スペース〜ガイドスピリットと出会い絆を深めるリトリート@北軽井沢〜

 

CIMG0192
今年も厳しい暑い夏がやってきます。火照った身体を休めに北軽井沢で休息しませんか?

コロナ禍もまだまだ予断は許さないものの、落ち着いてきて夏はようやく旅もできるようになりました。北軽井沢MANAHOUSEも皆さんをお迎えする準備が整いました。浅間山麓に広がる標高1000mの高原地帯は真夏でも冷房がいらない快適な気候です。ここ数年は、この涼しさを求めて移り住む方も増えてきました。

今年のMANAHOUSEでのリトリート第一弾はスピリットの世界と私たちを繋ぐミディアム、原レオンさんがナビゲートするワークショップです。レオンさんは、その生まれ持った能力と共に多くの方々の心身魂の統合のサポートをされ、その精緻な感性としなやかなお人柄で活躍されている方です。ここ数年、神楽坂のスペースでの定期的なワークショップは毎回キャンセル待ちが出るほどに、深い時間を提供してくださっています。

今年はもう一歩、深く体験をしていただくために、宿泊型のリトリートを北軽井沢で開催させていただけることになりました。

人間界だけでなく、植物界へのアプローチも含め、北軽井沢の自然とのコンタクトを通して宇宙を感じる時間を共につくって参りましょう。wth コロナの時代のキーワードは「自分で立つ」ということだと思います。いつもは皆さんへのメッセージをスピリット界から受け取って媒体として伝えられているレオンさんですが、最近はそのお役目に加え、皆さん一人一人が自分たちのガイドスピリットと繋がり、共に生きていけるような導きに力を入れていらっしゃいます。ガイドスピリットとの絆を深め、私たち一人一人の存在を確かなものにして、信頼と愛をしっかり内に育てながらここからの新しい世界を創造していきたいと思います。是非、この旅を共にして参りましょう。

セイクレッド・スペース
〜ガイドスピリットと出会い、絆を深めるリトリート@北軽井沢〜

今年は、大きな変化の時でもあり、上半期だけでもすっかり疲れてしまったという方も多いのではないでしょうか?

こんな時こそ、自分という魂と向き合い、共にいてくれるガイドスピリットたちとの絆、信頼を深めて、人生に起こることは全て意味があり、決して悪いことではなく、良きことへの道すがらであるということを感じながら生きることができれば、人生の流れもスムースになり、心身の健康にも結びついて行くことと思います。
夏の猛暑と喧騒を離れて涼しい北軽井沢の自然いっぱいの中にあるプライベートな別荘、「MANAHOUSE」にて、日常を忘れて、ガイドスピリットや自然界の精霊たちと、瞑想、ワーク、散策などを通して共に過ごす時間をもってみませんか?
そして、そのことであなたがこれからの時代を勇気をもって、あなたにしかできない人生の物語を創造することのできる後押しと気づきの時間になりますように願っています。

少人数で、原レオンが皆様のエネルギーに合わせて、ナビゲートいたします。原レオン

日時:2020年8月8日(土)〜10日(月祝)

会場:北軽井沢MANAHOUSE
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924
軽井沢駅より路線バスにて30分

定員:6名様前後(どなたでもご参加いただけます。)

スケジュール:

8月8日(土)14時マナハウス @北軽井沢集合
                          15時〜17時  ワーク、瞑想
                          18時〜懇親会
8月9日(日)9時〜17時  瞑想、ワーク等
                       (昼食1時間、休憩適宜有り)
8月10日(月)9時〜12時  ワーク
                           昼食後解散

★スケジュールに対応した北軽井沢と軽井沢を結ぶ路線バスの時刻★

軽井沢駅発 12:40 北軽井沢着 13:19

北軽井沢発 14:30 軽井沢駅着 15:09

料金:
★MANAHOUSE にお泊まりの方  68000円(女性限定)

到着日夕食、2日目朝昼夕、3日目朝昼がつきます。
酵素玄米と共に、手作りの地元の新鮮なお野菜や発酵食を重視した自然食を中心に。
4名様同室でMANAHOUSEのアトリエにお泊りいただくことになります。個室やプライベートを重視したい方は、別途宿泊を手配されることをおすすめいたします。この場合は、いくつかのホテルの候補をお伝えすることはできますが、ご予約等はご自身でしていただくことになりますので、ご了承ください。。
★宿泊をご自身で手配される方   53000円(1日目夕食、2日目昼、3日目昼食付き)
お問い合わせ・お申し込み先:
ピースメイキング・ラボ 青木麻奈 お問い合わせフォーム
*備考欄に「8/8~10北軽井沢リトリート参加希望(宿泊又はワークのみ)」とお書き添えください。
*フォームの到着順でご参加を受け付けます。
 
北軽井沢MANAHOUSEまでの行き方など、こちらをご参照くださいませ。
*新型コロナウィルスの感染防止のために、渋谷からの高速バスは運休中です。又池袋と新宿からは減便で運行中ですが、連休の渋滞リスクが高いため、高速バスのご利用はおすすめしません。新幹線にて軽井沢お越しいただき、路線バスにて北軽井沢までお越しいただくのが最も確実です。更なる詳細はご参加お申し込みの方へご案内いたします。
*車で来られる方は「北軽井沢小学校」をナビに入れてお越しください
プロフィール:
1320159296プロフィール:原レオン(はら れおん)

ミディアム、サイキック、ヒプノセラピスト、鍼灸師
神奈川県鎌倉市出身
幼少期より、目には見えない存在を知覚し、通訳、鍼灸師、ヒプノセラピストをへて、英国スピリチュアリズムを基にしたミディアムシップ(霊界との通信)により、亡くなった方やスピリットガイドとの交信、過去生の情報へのアクセスを行う。
東京及び英国にて、S.A.G.B(英国スピリチュアリズム協会)、アーサーフィンドレーカレッジ、スピリチュアリストチャーチ、その他のミディアムのワークショップ等で研鑽。
現在は、個人セッション、ワークショップ、公開霊界通信のデモンストレーション、トークイベント等を通して、霊界の存在、魂のが永遠に存続するということを証明すること、スピリチュアルな学びの実践を広めるために東京を中心に全国で活動している。
ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒