6月/21/2022

2022*本当のわたしに出会う旅*フィンドホーン・フラワー・エッセンスと共に7つのチャクラを旅する3ヶ月

FFE Online 2021 spring-summer greetings
Findhorn Flower Essence

Online Chakra Integration Journey

〜フォンドホーンフラワーエッセンスと共に〜
自然界の調和を身体と心と魂に響かせて
7つのチャクラを旅する3ヶ月〜

この3ヶ月にわたるコースは
自然界の叡智を日々の生活に取り入れながら
『本当のわたし』を生きていくための
内なる統合の旅です。

人生の螺旋階段を上っていく時間となるでしょう。

<パンデミックから生まれた新しい学びと体験の旅>

パンデミックの渦の中で生まれた、フィンドホーン・フラワー・エッセンスの日本語による新しい形でのオンライン・トレーニングです。従来の5日間のトレーニングを二分し、前半のレベル1を、じっくりと2週間に一度、3ヶ月にわたり体験し、学んでいきます。このレベル1では、一つずつチャクラにフォーカスし、深めながら、そのチャクラに対応するコンビネーション・エッセンスを実際に「体験」し、探究していきます。3ヶ月かけて第一チャクラから第七チャクラを統合し、私たちの全体性を整えると同時に、私たちの「存在」を確かなものにしていきます。

<体験してみて、出会った新しい自分>

私自身もこのチャクラ・ジャーニーを毎回、みなさんと共に体験しています。チャクラを軸に体系的・意識的にコンビネーション・エッセンスを摂るのはこの講座が始まってから。その時の自分が土台となっているので、言うまでもなく、毎回新たな旅を経験する一方、共通するこの旅の体験を表現するならば、「自分を超えた自由」を実際に体感し、はっきりと私自身の心的なパターンのバランスが取れ、どうしても手放せなかったこだわりや、小さな自分を握りしめていた手をふわっと緩められる、そんな旅です。その変化は実際の日常の中にも現れ、特に人間関係において「反応」から「対応」へ、リラックスした新たな関係性を築く事ができ、感謝しても仕切れないほどに自分自身の内なる世界が広がりました。

「本当のわたし」はまだまだわかりません。しかし、私たちは人生をかけてそこに向かう旅をしているのだと思います。その旅の途上、さまざまな体験の中でバランスを崩してしまうことは常です。それもまた生きているということですが、フラワーエッセンスが私たちに、この自然界の完全なる調和の波動を送り込んでくれることで、再び、私たちは、今生きている場に着地し、また新たな一歩を踏み出せるのです。人生の螺旋は続きますが、この旅を終えた時、おそらく、今よりも一つ、螺旋を上ったところに立つ事ができるでしょう。わたし自身の経験も携えながら、みなさんの旅をサポートしてまいりたいと思います。

<参加してくださった方々の声>

これまでのコースにご参加いただいた皆様のお声の一部をご紹介します。

時代の転換期に合わせて、とても良いタイミングで第一チャクラから第七チャクラまで整える内なる旅となりました。エッセンスの学びを深めると共に、エネルギーの世界を言葉を通して皆で分かち合うということが、よりエッセンスを体感するサポートとなっていたと思います。

チャクラを理解することでフラワーエッセンスをさらに有効的に使いこなせるようになりました。とても面白いコースで価値ある時間でした。

体験と分かち合いがあることでより一層、理解が深まり、安心して進めました。

ひとつひとつのお花についての解説がとても興味深かった。チャクラとの関係性もよく理解できました。

内なる旅をみんなと共有出来たことは素晴らしい時間でした。

アイオナさんの歌声やハープがフラワーエッセンスの癒しを深めてくれました。

音楽家でもあるアイオナさんはレクチャーとと共にエッセンスの波動と共鳴する歌やハープの演奏も取り入れていきます。音と植物の波動の相乗効果は深い癒しをもたらすことをみなさん経験されたようでした。ご自身も歌を歌うことで一層この旅を楽しむことができることでしょう〜。

<エッセンスの働きとは>

私たちの心身魂は生命体であるエーテル体によって繋がれています。それは目に見える器官ではなく、エネルギー(振動)の流れとして存在しています。自然界の完全な調和の中で育まれた植物や鉱石、エレメントの波動(エッセンス)は私たちがこの肉体レベルで生きる上で、エーテル体に深く記憶された様々な感情や思考、信念の偏りを中庸にし、自然界との調和をはかっていきます。

チャクラは、そのエーテル体にある7つの主要なエネルギーセンターであり、身体中に張り巡らされているエーテル体のエネルギーラインの連結点です。同時に、チャクラは様々な源からエネルギーを受け取っており、私たちの心身に影響を与えています。私たちはチャクラを通して自分が生きている環境や家族、祖先、人類の集合的無意識、そしてプラーナ、宇宙の生命エネルギーと連結しながら、私たちの心身魂のホリスティックな成長を促しています。

フラワーエッセンスを取り入れながらチャクラのバランスと統合を求めていくこの旅は、この広大な宇宙の生命エネルギーを自分たちの内に取り込みながら、絶妙な調和の中で成り立つ自然界の完全さとの共鳴体験といえます。

*****

私たちは一人一人が「いのち」の源と繋がり、その一部でもあります。

当たり前だった世界があっという間に不確かさに包まれたこの2年半。新しい世界が生まれつつある今、もう一度、私たちは自分たちの全体性を取り戻し、この地上にしっかりと立ち、生命の大きな循環の中で生きていくことを宣言する時がきたと、わたしは思います。

この旅が皆さんの生命を輝かせ、この地上に生まれたその意図を確かにするものとなりますように。そして、その道が祝福と共に開かれていきますように。そんな祈りと共にお届けしたいと思います。

ピースメイキング・ラボ
青木麻奈

 

Flower-Essences


<講座概要>

このプログラムは今後、英国に本拠地を持つ「英国フラワー&ヴァイブレーショナル・エッセンス協会」(BFVEA)が認定するプロフェショナル・プラクティショナーとなるために準備されている最初のステップとなる講座です。

*日 程*
2022年8月30日(火)〜 12月6日(火)

アイオナ・リーによる講座:10回
参加者同士のシェアリングサークル(日本語):5回

全クラス:火曜日の18:30〜20:30
日本語通訳が全クラスにつきます。

*日本語によるシェアリングの日についてはお集まりいただいた皆様のご都合を確認した上で時間が19時〜21時に変更となる可能性があります。


<講座詳細日程>

8月30日 – イントロダクション(体験セッション)18:30~19:30

アイオナさんによる、フラワーエッセンスについてのミニレクチャー&参加者の方々との初顔合わせ。

**コースへの参加を決められている方は無料となります。単発での参加は3000円。体験セッションの後で、コースにフル参加の場合はコース料金から体験セッションの参加費をお引きいたします。

9月6日 – 第一チャクラ(ベース)
生存本能、身
体的な健全さ、バランス、サポート、基礎。

9月13日 – 第二チャクラ(セイクラル)
関係性、バイタリティ、セクシュアリティ。

9月20日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

9月27日 – 第三チャクラ(ソーラープラクサス)
個人の生きる力、感情的な問題の昇華、自己肯定感。

10月4日 – 第四チャクラ(ハート)
愛と慈悲、受容性、寛容、赦し。

10月11日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

10月18日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

10月25日 – 第五チャクラ(スロート)
コミュニケーション、創造性、インナーチャイルド

11月1日 – 第六チャクラ(アジナ)
直感と知恵、洞察。

11月8日 – 自由参加のグループシェアリング(体験の分かち合い)

11月15日 – 第七チャクラ(クラウン)
超意識と繋がり、高次意識への回路、統合。

11月22日 – プラクティショナー講座1

11月29日 – プラクティショナー講座2

12月6日 –  完了セッション

**自由参加のグループシェアリングは青木がホールドし、日本語で行います。最終日は12月6日となります。

**プラクティショナーを目指す方には、講座終了後にレポートなどを提出していただく必要があります。(英語での提出・翻訳は各自またはご相談に応じます。)

<使用するコンビネーションエッセンス>

フィンドホーン・フラワーエッセンスには、過去の臨床の経験の積み重ねの中で、あるテーマに対していくつかのソロエッセンスの組み合わせが有効であることを見出しました。それが24種類のコンビネーション(調合)エッセンスです。複数の花のエッセンスが調合され、相互作用を生み出していきます。予め、教材として届けられる24種類のコンビネーションエッセンスより、ご自身でテーマとなるチャクラに対応しているものを選びながら体験し学んでいきます。

*内容*

全てのコースはビ5B9460CE-82E3-4AC6-8BFE-6AD04F5EF0D8_1_105_cデオ会議システム「Zoom」を使用した、オンラインで開催されます。
前半はフィンドホーンよりアイオナ・リーとオンラインで繋がり、アチューンメント、お話、エッセンスの体験を中心に、後半は、体験をシェアした上で、チャクラとエッセンスに関するレクチャー、質疑応答、アイオナによるチューンアウトとなります。コースには日本語の通訳が入ります。終了後、クールダウンの日本語の雑談タイムも準備しています。

全コースを完了され、必要なレポートを提出された方にはプロフェショナルトレーニング『 レベル1』受講完了証を発行致します。

受講完了後は、フィンドホーンフラワーエッセンスのコンビネーション・エッセンスをご友人やご家族のために選択することが可能になります。またFFEのラインナップを10%割引(ステューデント価格)でオンラインで購入することが可能になります。

 

*料金*

プラクティショナーコース・パート1
全15回 ・24本のコンビネーションエッセンス・税金込み
見込み料金:163,000円

含まれる物:オンラインライブセッション+永久保存版の講座動画(講座のみ・シェアリングは録画されません)、24種類のコンビネーションエッセンスセット(オーラルスプレー・各25ml✖️24本・イギリスからの送料)、日本語通訳料)最終的な金額が多少前後する可能性があります。)

*定員* 15名(最低催行人数7名)

*申込・お問合せ*

申込期限はエッセンスを事前に英国よりお送りする都合で、8月20日までとなります。

下記のフォームよりPeace Makin’Labo 青木までご連絡ください。
(備考欄にフラワーエッセンス・チャクラジャーニーと書き添えていただけると助かります。)

申込・お問合せフォーム


プロフェショナル・プラクティショナーとして日本でコンサルテーションを提供されたい方は
「プラクテショナー・コース」を受講してください。

2022年〜2023年にかけて、プラクティショナー養成トレーニングを
現在カリキュラムの概要を下記の通り予定しております。

パート1 2022年9月〜12月:チャクラインテグレーションジャーニー
パート2 2023年1月〜 3月:ソロエッセンスと4つのフラワーエッセンスを横断的に学ぶ講座
Homework *ケーススタディ&レポート

            *セラピストに必要な解剖生理学の履修(FFEによる指定はありません。)
            *エッセンスの効用についての考察
パート3 2023年10月 アイオナ・レィによる対面でのコンサルテーションチェック@日本

2023年10月にアイオナ・レイを招聘し、対面での講座とコンサルテーションを予定しております。英国と日本の海外の渡航、または外国人の受け入れの条件の変化によって余儀なく変更となる可能性もありますが、最善を尽くして参りたいと思います。

料金の見込み
パート1 163,000円
パート2 170,000円前後
パート3 240,000円〜250,000円前後

【キャンセルポリシー】

講座お申し込み後、エッセンスの発注をいたしますので40,000円はキャンセル料として発生します。(エッセンスは届けられますのでご自身でお利用いただけます。)本講座が始まってからのキャンセルにつきましては、この他60,000円がキャンセル料として発生しますことどうぞご了承ください。

どうぞ、ご予定などの調整を予めされてからお申し込みください。なお、講座に関しては 翌日以降に録画ビデオが送られますので当日お休みされてもご覧いただけます。

Teacher : IONA LEIGH(アイオナ・レィ)

フィンドホーン・フラワー・エッセンス(FFE) マネジング・ディレクター
英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会アドバンス・プラクティショナー・ティーチャー
ヘルス・クリエイション・メンター

Iona-Marion1983年オーストラリア生まれ。5歳よりグレネアン・シュタイナースクールに通い、川あり草むらあり、竹林ありの様々なオーストラリア原産の「ブッシュ」という環境の中で幼少期を過ごす。この頃の原体験がアイオナの自然界のエレメントの世界や自然への探究心を育てる。当時、母であるマリオン・リーはオーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンスのトレーニングを創設者のイアン・ホワイトより受けていた。

20世紀の神秘思想家、哲学者、教育者であるルドルフ・シュタイナーによる人智学を学び、スピリチュアルな世界は現実の体験として、私たちの日常の暮らしの中でアクセス可能であるという理解を深めていった。また、自然界に「写鏡」である、花や植物、エレメントなど形あるものに宿る一つ一つの「命」への畏敬の心を育んできた。

1992年、母・マリオンがフィンドホーン財団に移り住み、その後、フィンドホーンの花々のフラワーエッセンスを作るように啓示を受けた。アイオナはフィンドホーンフラワーエッセンスの始まりから母と共にエッセンスの開発に携わり、母と共に古代の井戸や巨石郡、美しい西海岸の島々をめぐり、新たなランドスケープ、多岐にわたる植物の種類や見知らぬ花々に出会う体験を重ねる。

ロンドンのトーマス・バレー大学にて音楽を学び、主席で卒業。同大学の副学長の奨学金を得て大学院へ進む。アイオナは「音楽」と「健康」という二つの分野を熱心に学び、修士を得て、以後この二つの分野を合わせて発展させていく。歌手、ハープ奏者として英国の各地をはじめ、サンフランシスコやL.Aにて音楽家としての活動も広げた。2009年にフィンドホーンに戻り、3枚目のアルバムを制作しながら、フィンドホーン・フラワーエッセンスのティーチャートレーニングを完了。マリオンと共にティーチャーとして教える一方、「FFEプロフェショナルトレーニング」、「ティーチャーズ・ギャザリング」、そして、「FFEオンラインコース」をプロデュース。2019年、マリオンがWeledaのスタッフ向けの講座の最中に倒れ、帰らぬ人となる。アイオナは以降、FFEの後継者となる。2020年、英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会のアドバンス・プラクティショナー資格を取得。また、英国の統合医療と予防医学をリードするロージー・ダニエル医学博士が提唱する「Health Creation(健康の創造)」プログラムのメンターとして認定を受けた。

現在1歳から10歳の3人の男の子を育てている。

通訳・渡辺雅子(まりりーな)IMG_2107国の高校・大学を卒業後、会議通訳者として活躍する一方、スーザン・オズボーンやエリザベス・キュープラーロス他、精神世界のセミナー・ワークショップの通訳も数多く手がけている。“まりりーな”の愛称で親しまれ、「フィンドホーンに行くならこの人の通訳!」と言われるほど財団のメンバーや関係者の信頼が厚く、参加者全員が絶賛する通訳者。トランスフォーメーションゲームやセイクレッドダンスのファシリテーターとしてフィンドホーンから生まれたワークの普及活動も積極的に展開中。東京都港区在住。

オーガナイザー/ホスト・青木麻奈(あおき まな):20代の頃より地球を歩き、心の世界を探究。旅を続けながら、一人一人のハートを開き育てる場を提供するPeace Makin’Laboを主宰。北スコットランドの世界的なコミュニティ、フィンドホーンの精神を伝える日本のリソースパーソンの一人。トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター、トランスフォーメーショナル・コーチ、フラワーエッセンス・プラクティショナーとして、神楽坂の古民家サロン「間」Persimmonを拠点に、そこに集う方々がありのままに生き、その人の本質を輝かせて人生を創造していくサポートをライフワークとして活動を展開している。
Facebook: https://www.facebook.com/mana.hirose/
Note: https://note.com/peacemakinglabo

4月/17/2022

花からの贈り物*フィンドホーン・フラワーエッセンスのご案内

IMG_3309

Laurel in the morning light at Cluny Garden at Findhorn Foundation. Photo by Mana

スピリチュアル共同体、エコビレッジ、大きな野菜の奇跡、変容のエネルギーなどなど、フィンドホーンを形容するものは多々ある中で、やはりフィンドホーンといえば「花」と感じられる方は多いことでしょう。
夏至を迎えるこの時期、フィンドホーンの敷地には沢山の花が咲き乱れ、自然界の満潮のエネルギーに満ちた場となります。

フィンドホーンフラワーエッセンス(FFE)は、フィンドホーンや、北スコットランドのハイランドエリア、アイオナ島などの花やエレメントの波動を封じ込めた、フィンドホーン発のフラワーエッセンスです。フィンドホーンに長年住み、ホメオパシー療法士でもある、今は亡きマリオン・リーさんが90年代の初頭に生み出しました。

現在、48種類のフラワーエッセンス(内、二種類は日本で作られた「銀杏」と「桜」が含まれる。)7種類の鉱物のエッセンス、5種類の元素のエッセンスと2種類の秘儀的な要素を持つエッセンスの他に、様々なテーマでつくられたコンビネーションエッセンスがあります。

<フラワーエッセンスとは>

フラワーエッセンスは、花や植物の持つ波動を太陽光を利用して純水に転写して、つくられた波動水です。

一つ一つの花や植物、または鉱物や元素の成立ちによって特徴を持った波動が、私達の身体や感情、そして魂の波動と呼応しながら、必要な癒しや成長を促すことで、わたしたちの本来の命の力を蘇らせてくれるものです。

フラワーエッセンスの中には、水と保存料として使用するブランデーや酢、グリセリン等の他には植物や花の抽出成分などは入っておりません。波動の伝道師である「水」が私達の身体と感情体に、その花や植物の波動を隅々まで届けてくれるのです。

発祥は有史以前とも言われていますが、1930年代にイギリスの高名な内科医エドワード・バッチ博士によって臨床を重ねた後に体系化され、無害の治療法として発展して来ました。

イギリスではホメオパシーや他の民間療法同様、人々に親しまれている「医療の一環」として位置づけられ、保険も適用されています。日本では現在、医薬品としてではなく、一般の治療薬としては扱われていません。あくまでも、内的なサポートを促すものとして扱われています。

<フラワーエッセンスの作用>

人間の身体を肉体的な物質にとどまらず、その肉体を覆う何層にも重なるエネルギー体も含めて捉えることが前提となります。私達が過度のストレスや精神的なショックを受けた時には、そのエネルギーの層の波動に乱れが生じ、それが常態化した暁に身体的な病を引き起こすメカニズムがあります。

フラワーエッセンスはその病を攻撃するのではなく、本来の健全で美しい波動で全体を満たし、「真の自己」に近づくことで、結果として病が、日光が雪を溶かすように融解していくのです。

その変化は一瞬に起きることもあれば、慢性的な愁訴についてはじっくりと変化していくこともあります。まさに「氣」の問題であるため、気がつくと変化していた、という体験をすることが多くあります。

<フラワーエッセンスの調合>

フラワーエッセンスの調合はいくつかの方法がありますが、まずはそのクライアントの現在の状況をカウンセリングを通して把握してから、適用するエッセンスを選んでいきます。

多くの場合、複数のエッセンスを調合し、体験を重ねながら、深層にアプローチするエッセンスへと導いていきます。または、フラワーアチューメントカードを使用し、直感とシンクロニシティを道標に必要なエッセンスを選ぶ方法もあります。エッセンスの摂り方も、通常はスポイトで舌下に入れて飲用することから、身近に置いたり身に付けてその波動を響かせる方法等があります。

フィンドホーンフラワーエッセンスについて更に詳細に知りたい方はこちらをご覧下さい。

Findhorn Flower Essence(英語のみ)

http://www.findhornessences.com/


<ピースメイキングラボのFFE個人セッションご案内>

カウンセリングとエッセンスの調合

ピースメイキングラボの個人セッションは、フィンドホーンのアチューンメント、トランスフォーメーションゲームのファシリテーションテクニックやプロセスワークなどを複合的に取り入れたオリジナルのメニューで行います。

まず、現在の状況、心にあるテーマについてお話を伺います。

そして、どんな「意図」、「願い」、「祈り」がその方の心の中にあるのかを見いだし、明確にしたうえで、エッセンスを選んでいきます。

それぞれのお花のメッセージを読み解きながら、花からのメッセージを受けとっていきます。

そのまま摂っていただける飲用のボトル(30ml) でお渡しします。

3〜4回の連続セッションがおススメです。

いずれも、クライアントの方のプロセスや状況をみながら相談しつつメニューを決めてまいります。

*所要時間とご料金について*

<対面>
初回カウンセリング 12,000円(90分)
2回目以降       8,000円(60分)

<オンライン> Zoomを使用したセッションです。
初回カウンセリング 10,000円(90分)
2回目以降      6,000円(60分・ボトル送料別途)

いずれもカウンセリングから炙り出したテーマに沿ったエッセンスを選び、30mlの飲用ボトルにエッセンスを調合してお渡しします。

* セッションのメニュー、ご料金等は予告なく変更されることもあります。ご了承くださいませ。
*トランスフォーメーションゲームとのコラボもおススメです。こちらご覧下さい

場 所 :神楽坂『間』Persimmon 又は国立近辺。

(いずれもお申込戴いた方に場所の詳細をお送りいたします。)

予約*問い合わせはこちらのフォームにて

お問い合わせフォーム

一度、設定した予約のキャンセルにつきまして、必ずご連絡下さい。ご連絡の無いキャンセルの場合は100%ご料金を頂戴いたします。

*プラクティショナー*

Peace Makin’Labo
青木(広瀬)麻奈

IMG_1526_1初めて出逢ったフラワーエッセンスは2004年にフィンドホーンの体験週間を受けた時に、フィンドホーン内のオーガニックショップ、フェニックスショップでずらりと並んだボトルの中で気になった「Prosperity」。ちょうど、自分自身の在り方を問い直すタイミングで出逢ったこのエッセンスは、以後しばらくの間、わたし自身への信頼を深めるために良き友となりました。フラメンコの舞台の本番前に、何か大切なミーティングの時にといくつもの場面で助けてもらいました。お客様からもエッセンスを使用している時には評判が良いことが多く、ハートの扉のカギをエッセンスが持っていると確信しています。

2013年、個人的なことで感情的な攻撃を受け、大きな打撃を得て、精神的に負い詰められた時にフィンドホーンを訪れた際、マリオンさんから処方されたエッセンスに絶大なサポートを得ました。そのお陰様で精神と感情のバランスを保ちながら日常生活を送ることができました。以後、エッセンスは日常の中の平穏な暮らしをサポートしてくれる大切な友人となりました。

43歳で古い知人だった現在の夫と再会し、そこから結婚、現在の生活の至るまでの様々なパートナーシップ、特に出来上がった自己同士の衝突や、生活の大きな変化など、セカンドハーフのパートナーシップ特有のテーマと向き合い、お互いに超えて来たプロセスにもやはり、フィンドホーンフラワーエッセンスがいつも私達にとって大事な役割を担ってくれています。

自分自身の心身魂の癒しと統合はもとより、パートナーや家族、周囲の人々や世界そのものとの関係を育ててくれるものとして、多くの人にこの素晴らしい存在を知って体験し、そして本来のご自身の命そのものと共に生きて戴きたいと願います。そして、それが真の世界への平和への道だと信じています。

フラワーエッセンスはトランスフォーメーションゲームとも大変相性が良く相互作用で変容を促してくれます。合わせてお試しいただくことをお勧めします。

フィンドホーン財団リソースパーソン、日本語体験週間オーガナイザー、トランスフォーメーションゲーム®ファシリテーターなどフィンドホーンのスピリットと実践をここ日本に根付かせる為に活動展開中。

 

3月/03/2022

原レオンさんとスピリチュアルティータイム〜スピリットとあなたの物語〜

背景素材 ふわふわ(ピンク)_sunaotosuzu_201902042049

神楽坂「間」Persimmonの春。
レオンさんと共にあなたとスピリットの物語を。

世界の大転換〜グレート・ターニング〜の只中にある今。コロナ禍がうやむやになっていく中で、今度は戦争と、今、この世界に生きる全ての人が粘り強く生き抜く必要を感じる日々です。

一方で、明らかな分離と対立もまだ見える中、春を迎え、足もとの土壌の中で、新しい種の殻が弾けて芽吹くのを目の当たりにし、私たちの、意識にも新たな芽が噴き出していく事を祈ります。

その発芽のエネルギーを受け止めるために、ますます、私たちの微細なエネルギーへの感性を高め、そして、真の自分を生きていく道を選択することが必要になる時代となりました。

そんな春の日に、ミディアムの原レオンさんをお招きする機会をいただきました。

スピリットとの交流をしながら、私たちに届けられるメッセージを通して、そのお一人お一人が今の人生を讃え、新しい未来を創造することを応援する原レオンさん。

レオンさんを通じて伝えられるスピリットからのメッセージはいつでも「今ここ」の自分を知り、そして、またここから歩き出すために、グイッと背中を押してくれます。

神楽坂の路地裏にある古民家の一室。

小さな空間だからこそ、少人数でじっくりお話を伺い、参加される皆さんお一人ずつ、その人を支えてくれているスピリットからのメッセージを伝えてくださるという贅沢な時間です。私たちと共に生きるスピリット達からの、私たちに向けて投げかけてくれる新しい物語を紡いで参りましょう〜。

☆☆☆

『スピリチュアルティータイム』少人数限定
   お話会と霊界通信のデモンストレーション

    〜スピリットとあなたの物語〜

少人数のプライベートな空間で、
2022年の春。ここからの新しい時間をどのようにすごしたいのか意図定め、
祈り、スピリチュアルなお話、霊界通信のデモンストレーションによる
メッセージなどを通して、
懐かしい家族のスピリットやガイドスピリットと共に過ごす時間。
時空時間を超えた中で、自分自身が今という人生の物語の中で、
何を創造していきたいのかに思いをはせる時間。
すべての可能性はここにあり、
あなたが創り出すのを待っているのです。

原レオン

 

日時:2022年4月7日(木)

【午前の部】Open 10:20 Start 10:30~12:30【満席:キャンセル待ちで受付中】

【午後の部】Open 14:20 Start 14:30~16:30【満席:キャンセル待ちで受付中】

会場:神楽坂「間」Persimmon

   神楽坂駅より徒歩3分 詳細はお申込の方にお知らせします。

定員:各回5名様

料金:10,000円

お問い合わせと申込はお問い合わせフォームにてお願いいたします。

MANAHOUSE お問合せフォーム

キャンセル待ちでお申し込みいただきました方には次回以降のイベントのご案内を先行してお知らせいたします。今後のオベントに関心をお持ちの方はどうぞ、お問い合わせフォームの備考欄にキャンセル待ち(午前または午後)でご一報ください。

注)お一人お一人にお伝えするメッセージは、お一人様あたり7分〜10分程度です。どなたのスピリットがいらっしゃるかは選べません。(どのような関係性のスピリットが来てくださるかは、やってみないとわからないのです。)また、個別の質問へのお答えは原則としてできませんことをご了承ください。

 

<プロフィール>

原レオン*ミディアム・鍼灸師・ヒプノセラピスト

1320159296ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)など、人や宇宙のエネルギーを扱う。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっている。ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと、東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを開催し、全国および海外でも活動中。 早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒。

Blog「原レオンのスピリチュアルな日々を目指して」

 

 

1月/15/2022

【キャンセル待ちで受付中】Findhorn Flower Essence*Elements & Gems Essence 〜新しい時間に秘められた神秘と意図に繋がる旅2022〜

©️千图网 https://pngtree.com/freepng/healing-system-beautiful-starry--fantasy-planet-good-night-hello_4220481.html

©️千图网
https://pngtree.com/freepng/healing-system-beautiful-starry–fantasy-planet-good-night-hello_4220481.html

Findhorn Flower Essence

Journey with
Elements & Gems
Sacred Essences &
Sacred Signs

新しい時間に秘められた神秘と意図に繋がる旅2022


The Great Invocation 

“Let the Forces of Light bring illumination to all.
Let the Spirit of Peace be spread abroad.
Let people of goodwill everywhere meet in a spirit of cooperation.
May forgiveness on the part of all be the keynote of this time.
Let power attend the e arts of the Shining Ones.
So let it be, and help us all to do our part.

” 偉大なるインボケーション

光の力が万物に光明をもたらしますよう。

平和の精神があらゆるところに広がり
善意をもって生きる世界中の人々が
協働の精神のもとに出会えますよう。
この時代に、赦しが全てにおいて強調され
力によって輝くもの達の心が支えられますように。

そして、あるがままに委ね、
私たちが自分たちの役割を果たしていくことを助けて下さい。

「偉大なるインボケーション」
2021年・編纂・アイオナ・リー

The Global Wisdom School for the Ageless Wisdom teachings(永久不変の知恵のための世界的な学校) and Esoteric School of Astrological Studies and Research (占星術の研究のための秘技の学校)の儀式にて唱えられる希求の祈り。


コロナ禍の嵐が世界中を駆け巡り、私たちは改めて「どう生きるか」ということを多層なレベルで見つめ直す時間を与えられたと思います。

否応なしにやってくる、相反する価値観や情報の波の中で、「わたし」は何を選択し、どこに向かっていくのか。多くの人々がこの2年間、日々、模索してきたのではないでしょうか。

改めて、私たち一人一人が「いのちの源」と繋がり直し、そこから聞こえてくる「自分自身の声」に耳を傾け、私たち人類、そして一人一人のこの地球上での役割を再発見し、生きていくことが、今まで以上に、この時代を生きる鍵であると私は感じています。

この2年、フィンドホーン・フラワーエッセンスでは、植物界のエッセンスを通して、チャクラを調え、自然界のリズムの中に戻っていく旅を提供していきました。それは、大きな命の営みの中で、想像以上に「自分を超える」体験であり、痛みや、自分自身との対決というプロセスを経ながら、最後には見たことのない平安な風景の中に立つ我が身を体感する旅となりました。

そして、ここからは、この地上に咲く花々や木々との旅から、さらにその先にある万物を組成する「エレメント(元素)」と時と光を封じ込めた「ジェム(鉱物)」の織りなす世界へ足を踏み入れてゆきたいと思います。天地人としての全体性へ、その高みと深みへと広がっていく旅となりそうです。

〜新しい時代を迎えていくために〜

フィンドホーン・フラワー・エッセンスの創始者、故マリオン・リーはチベット仏教を学び、人間の存在そのもの、そして万物の源との共振共鳴と循環を学び、実践してきました。そのプロセスの中で、エレメントとジェムのエッセンス、そして、3種のセイクレッド・ミストを誕生させました。これらのエッセンスやミストは、故マリオン・リーが積み上げてきたスピリチュアルプラクティスの集大成ともいえるでしょう。

これまではフラワーエッセンスのプロフェショナル・トレーニングの一環として行われてきたエレメント&ジェムエッセンスの講座を改めて編纂し、長く続く非常事態の中で影響を受けてきた、私たちの潜在的なエネルギーの動揺や乱れを浄化し、そして、新たなビジョンと共に、大地にしっかりと足をつけて、新たな時間を迎えるために本講座を企画しました。エレメントとジェムに宿る聖なる質とサインから伝えられる「兆し」を見つけていきましょう。

混沌の先にある光明を見つめながら、源に戻り、私たち一人一人の新しい物語を紡ぎ出していく場となりますように。

Peace Makion’Labo
青木麻奈

 

フィンドホーン・エレメント・エッセンスシリーズについて
Earth(土)Water(水)Fire(火)Air(風)Ether(エーテル・空)
Exaltation (エグザルテーション)Wesak Blessing(ウェサック・ブレッシング)

自然界の四大元素、土・水・火・風には人間を含む万物の「素」となるエネルギーそのものです。そして五番目の元素「エーテル(空)」がその4つの元素を全て結びつけています。古代のヴェーダによれば、これらの元素のエネルギーは私たちのチャクラとそれぞれ結びつきながら働きかけ、私たちの微細身(サトルボディ)や肉体を作り、あらゆる機能の健全さを保ちます。元素の活力が弱まった時に、関連するチャクラがアンバランスとなり、影響下にある肉体の病を引き起こしていきます。
エレメンタル・エッセンスは身体の元素の健康を回復し、チャクラの働きを高め、全体のバランスを調える助けをします。
故マリオン・リーは更に第6チャクラにはエグザルテーションを太陽と双子座が重なる満月に、第7チャクラにはウェサック・ブレッシングを太陽が牡牛座と重なる5月の満月に作りました。

フィンドホーン・ジェム・エッセンスシリーズについて
Diamond(ダイヤモンド)Sapphire(サファイア)Emerald(エメラルド)Jasper(ジャスパー)Topaz(トパーズ)Ruby(ルビー)Amethyst(アメジスト)

ジェムストーンは古くから、チャクラのバランスの乱れを調えるために用いられてきました。ジェム(鉱物)とクリスタルは純粋な放射エネルギーの宝庫と言えます。そこに集められた光は分子レベルで細胞に影響を与えます。それは、遠赤外線の長い波長が分子の波動を高め、自律神経に働きかけ、代謝を促し温熱効果をもたらすのと同じです。故マリオン・リーはC.ネルソンスチュアートの著書「ジェムストーンの7つの光線」と出会い、そこに伝えられる7つの最も「熱心な働き手」であるジェムを選び、その「7つの光線」が、それぞれ対応する星座や惑星を通して太陽系に分散する時を選び、占星術の視点から非常にパワフルな時間帯に作られました。光は全ての存在の源泉であり、鉱物はその光を内包し、放射します。7つの光は、それぞれの固有の働きとともに私たちの肉体、感情、精神、そして霊性に影響を与え、チャクラの流れを阻害する要因を取り除き、「源」からのエネルギーの流れをスムーズにして私たちの心身魂を浄化していきます。ジェムは「地中の花」と言われ、遥か宇宙との繋がりと同時に、地球、大地との繋がりも深めてくれます。

<講座概要>

日 程:2022年2月15日・22日・3月1日・8日・15日・22日・29日
(毎週火曜日)

*申込み期限:1月20日(木)
お申込+お振込完了で受付となります。これ以降のお申し込みについては教材の発送が個別になるため、別途送料がかかります。

時間:18:30〜21:00(予定・途中休憩有)

前半:フィンドホーンよりアイオナ・リーによる講座(通訳有)
後半:シェアリングタイム

形式:Zoomによるオンライン・ライブ講座
講座は録画され、ファイルを配信します。

定員:12名【満席となりました。キャンセル待ちで受付中】

料金:130,000円(税込)

*含まれるもの:アイオナ・リーによるライブ講座全7回
*全講座の日本語通訳(通訳者:渡辺雅子さん)
*講座録画ファイル
*講座終了後にはFFEより修了証が発行されます。

<教材キット>
エレメンタル・エッセンス7種・ジェムエッセンス7種
(各15mlのボトル 計14本 – 数滴ずつ希釈して飲用します。 )
*セイクレッド・スペース・ミスト(50ml ボトル1本)
エッセンス・ミスト共に英国からの送料込み
*アチューメントカード(新たにプリントされたもの)

 

過去のチャクライオンテグレーションジャーニーに参加された方につきましてステューデント料金(125,000円)となります。

申込について

下記のフォームよりPeace Makin’Labo 青木までご連絡ください。
(備考欄に「エレメント&ジェムエッセンス講座」と書き添えていただけると助かります。)
申込・お問合せフォーム

【キャンセルポリシー】

講座お申し込み後、お振り込みを持って予約確定となります。その後、エッセンスの発注をいたしますので30,000円のキャンセル料として発生します。(エッセンスは届けられますのでご自身でお利用いただけます。)本講座が始まってからのキャンセルにつきましては、承れません。(録画配信をいたしますため)どうぞご了承ください。


講師:Iona・Leigh(アイオナ・リー)

フィンドホーン・フラワー・エッセンス(FFE) マネジング・ディレクター
英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会アドバンス・プラクティショナー
ヘルス・クリエイション・メンター、国際認定講師

Iona-Marion1983年オーストラリア生まれ。5歳よりグレネアン・シュタイナースクールに通い、オーストラリアのワイルドな「ブッシュ」という環境で幼少期を過ごす。この頃の原体験がアイオナの自然界のエレメントの世界や自然への探究心を育てる。

20世紀の神秘思想家、哲学者、教育者であるルドルフ・シュタイナーによる人智学を学び、スピリチュアルな世界は現実の体験として、私たちの日常の暮らしの中でアクセス可能であるという理解を深め、また、自然界の「写鏡」である、花や植物、エレメントなど形あるものに宿る一つ一つの「命」への畏敬の心を育んできた。

1992年、母・マリオンがフィンドホーン財団に移り住み、その後、フィンドホーンの花々のフラワーエッセンスを作り始め、アイオナはその当時から母と共にエッセンスの開発に携わり、古代の井戸や巨石郡、美しい西海岸の島々をめぐり多様なランドスケープや植物に出会う体験を重ねる。

ロンドンのトーマス・バレー大学にて音楽を学び、主席で卒業。同大学の大学院へ進む。アイオナは「音楽」と「健康」という二つの分野で修士を得て発展させていく。歌手、ハープ奏者として英国の各地をはじめ、サンフランシスコやL.Aにて音楽家としての活動を経て2009年にフィンドホーンに戻り、3枚目のアルバムを制作。同時にフィンドホーン・フラワーエッセンスのティーチャートレーニングを完了。マリオンと共に講師として活動しながらFFEのトレーニングを各種プロデュース。2019年、マリオンが急逝した後、FFEの後継者となる。2020年、英国フラワー・バイブレーショナル・エッセンス協会のアドバンス・プラクティショナー資格を取得。また、英国の統合医療と予防医学をリードするロージー・ダニエル医学博士が提唱する「Health Creation(健康の創造)」プログラムのメンターとして認定を受け、2021年、同協会の国際講師として認定される。現在2歳から10歳の3人の男の子の母でもある。

通訳・渡辺雅子(まりりーな)IMG_2107国の高校・大学を卒業後、会議通訳者として活躍する一方、スーザン・オズボーンやエリザベス・キュープラーロス他、精神世界のセミナー・ワークショップの通訳も数多く手がけている。“まりりーな”の愛称で親しまれ、「フィンドホーンに行くならこの人の通訳!」と言われるほど財団のメンバーや関係者の信頼が厚く、参加者全員が絶賛する通訳者。トランスフォーメーションゲームやセイクレッドダンスのファシリテーターとしてフィンドホーンから生まれたワークの普及活動も積極的に展開中。東京都港区在住。

オーガナイザー/ホスト・青木麻奈(あおき まな)20代に地球を歩き、心の世界を探究。30代で社会人となり、旅を続けながら、その半ばでフィンドホーンと出会い、それまでの旅のエッセンスが全てそこにあると感じ、学びと関わりを深める。2013年に独立し、一人一人のハートを開き育てる場を提供するPeace Makin’Laboを主宰。北スコットランドの世界的なコミュニティ、フィンドホーンの精神を伝える日本のリソースパーソンの一人。トランスフォーメーションゲーム・ファシリテーター、トランスフォーメーショナル・コーチ、フラワーエッセンス・プラクティショナーとして、神楽坂の古民家サロン「間」Persimmonを拠点に、そこに集う方々がありのままに生き、その人の本質を輝かせて人生を創造していくサポートをライフワークとして活動を展開している。
Facebook: https://www.facebook.com/mana.hirose/
Note: https://note.com/peacemakinglabo

 

12月/02/2021

【受付完了】✨光の祝福✨冬至に向けて✨TheJourney to the Joy through Music with Barbara Swetina

Barbara uplift


音楽はわたしたちを癒し、

愛と至福と美しさが永遠に宿る
魂の世界へと誘ってくれます。
地球の呼吸と共にある音楽は
わたしたちを自分自身とコミュニティ、
そしてこの宇宙との繋がりを
深めてくれます。

〜バーバラ・スウェッティーナ〜

 

Barbara_image_meditate

あらゆることが不確かな今、
歌や音楽は私たちの「いのち」の歓びを呼び覚まし
そして
私たちを結んでいきます。

音楽がもたらす癒しとパワーによって
今ここにあることを
確かなものにしていきましょう。

北半球が最も夜が長くなるこの時
新しい光を迎えるために
このひとときをご一緒しましょう。

1017C8FF-E0D7-420C-99F6-3A5B495D37D7

北スコットランドのフィンドホーンコミュニティの
長年のメンバーであり音楽のミューズ
バーバラ・スウェッティーナのリードによる、
オンライン・シンギング・サークルです。
この地球への愛や命の讃歌を

シンプルな歌詞やメロディーで歌っていきます。
間には瞑想や祈りを世界に捧げ、そして
分かち合い、ご自身と繋がりを深める時間を提供します。

Songs Heaven & Earth

✨光の祝福〜冬至に向けて✨
The Journey to the Joy
through Music with Barbara Swetina
(日本語通訳つき)

日 時:2021年12月18日(Sat.) 10:00~12:00

場 所:Zoom オンラインイベント

参加費:スライディングスケール式
快適な金額を選択する方式です
2000円/3000円/4000円

集められた参加費はバーバラ・スウェっティーナさんの活動に全額寄付させていただきます。

*もしも、経済的な理由で参加が叶わないという方はどうぞご相談ください✨

申込:下記の申し込みフォームよりお申し込みください〜。

または、メッセンジャーにて青木麻奈あてにご連絡ください。
参加費のお振込先と当日のZoomリンクをご案内します。

ファシリテーター
Barbara Swetina
バーバラ・スウェッティーナ

unnamed

音楽をこよなく愛する情熱的なミュージシャン。ピアノ、アコーディオン、ギターなどなど演奏する楽器もレパートリーも幅広く、世界各地の音楽を奏でる。フィンドホーン財団のメンバーであり、30年に渡ってフィンドホーンコミュニティでの音楽やダンスを中心にしたプログラムを担当している。世界各地から集まる人々のハートを音楽を通して開き、誰もがミュージシャンとなって、人生を軽やかに生きられる体験を提供している。悲しみを心に携えている人も、音楽を通して笑顔してしまうアルケミスト。フィンドホーンで提供する歌やダンスを集めた”Song Books”や各CDをプロデュースし、オリジナルの音楽教育メソッドMusicTrain©を開発しヨーロッパを中心に伝えている。

通 訳 渡辺雅子(まりりーな)
ホスト Peace Makin’Labo 青木麻奈

7月/30/2021

*2021*秋のトランスフォーメーションゲーム・リトリート@北軽井沢MANAHOUSE

4FEF84ED-A13B-4F9B-AABB-86C53C5118C4
北軽井沢での秋のリトリートのご案内です。

日常から離れ、木立に囲まれ、自然界の音に包まれる空間の中で行うゲームは、心身のリラクゼーションも合わせて自然界のエネルギーがプロセスを深めてくれるようです。

朝の瞑想やお散歩、そして一緒にお料理したり。
食事の時に交わす会話に、ゲームからの気づきを深めること見つけられるかもしれません。

十分にスペースを確保しながら、長期化したコロナ禍によって知らず知らずに緊張がたまった心身をほぐしながら、改めてここからの未来を共に見つめる時間を分かち合っていきましょう。


参加したみなさんと、そして北軽井沢の自然界の精霊たちと、共に作り上げていく時間です。MANAHOUSEより、みなさんのお越しをお待ち申し上げます〜✨


Yoko_Kitakaru_Sora
ここからはじまる未来をどう生きる?
そんな問いかけと共に語り合い
ゲームでその道標を見つけていきましょう。
トランスフォーメーションゲーム*リトリート

@北軽井沢MANAHOUSE2021

 

*日 程*

スケジュール① – 2泊3日コース
2021年9月18日(土)〜20
日(祝)

 

スケジュール② – 1泊2日コース
2021年9月25日(土)〜26
日(日)

いずれも初日の15:00頃現地集合、最終日の昼食後解散。

*場 所*

北軽井沢MANAHOUSE

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢
アクセスはこちらご覧下さい。北軽井沢のバス停までお迎えにいきます。

渋谷マークシティより午前8時台〜10時台に出発する高速バスが北軽井沢(軽井沢経由、草津温泉行き)まで3本直行します。お一人片道3600円です。

詳細はこちら

立川や新宿から軽井沢行きのバスと軽井沢から北軽井沢の路線バスの乗り継ぎでも料金はほぼ変わりません。

*定員* スケジュール① 3名  スケジュール②  2名

*ご料金*

スケジュール①   おひとり  35,000円 2泊3日【満席となりました。】
スケジュール②   おひとり  28,000円 1泊2日【残席一名です】

8月中にお申込み&お支払いの方、2名以上一緒にお申込の場合はお一人3,000円割引となります。
ご料金に含まれるもの:MANAHOUSEの滞在、1日3食(① 6回 / ②  3回)、移動経費、トランスフォーメーションゲーム(人数により所要時間は変わります。)

*スケジュール*

初日の午後3時頃に集合。(詳細はお申込の方にお知らせします。)
MANAHOUSEと周辺のご案内と自己紹介などしながら、場所と共に過ごす人たちと繋がりを築いていきます。

二泊三日のコースでは、夕食後よりゲームのプロセスに入り、翌日、朝食後よりゲーム開始、休憩しながら夕食前まで行います。夕食後はゆっくりお休みいただき、翌朝午前中に完了のプロセスを行います。昼食後に解散となります。

一泊二日のコースでは、夕食後よりゲームのプロセスに入り、翌日、朝食後よりゲーム開始、昼食まで休憩を入れつつ、ゲームを行い、昼食後に完了のプロセスをして午後3時頃までに解散となります。

*前後お泊まりご希望の方は別途ご相談ください。
*車でお越しの場合は、移動にご協力頂くこともあります。その場合は、利用者皆で御礼を提案したいと思います。

お申込お問合せはこちらのフォームにて☟
MANAHOUSE申し込みフォーム

北軽井沢でお会いできるのを楽しみにしています!

感謝を込めて☆
青木麻奈 


トランスフォーメーションゲームについてはこちらをご覧下さい。
IMG_1220

ゲームを受けた皆様からの感想の一部です。

何度もこのゲームを受けましたが、その度に気づきが深まり、ついに、これまで気付かなかった感情と出逢った時に、大きな癒しと変容が訪れました。その体験の後の日常生活が実際に私の願い通りに動いていくのに自分でもびっくりしています。人生の螺旋階段を歩みながら、確実に成長している私を感じています。(M.A.さん)

自分の中にある言葉が湧き出てくる感覚が楽しかった。ご一緒したお二人のお話も共感ができて、意味の在る出逢いだったなあと思います。ファシリテーターのエンジェルについての解説や(自分が引いた)カードの言葉をこれからの指針にしたいと思います。ありがとうございました。(Sさん)

過去の経験の枠から出たら、もっと大きな海があることを知る。自分のエリアから出て行くことが、こわくて理由をつけていた。そこから出ることが私の喜びであり、私を愛することなのだと感じました。(Kさん)

いつも何かみんなにやってあげたいという気持ちが強すぎて、自分がわからなくなってしまう事が多かったので、「自分が自分らしくイキイキと生きれば、その方が周りは安心していられる。」というカードの言葉が一番今響いています。そして、色々な人間関係で嫌な時に、嫌と言えたり、無理しないようになれたかなと思います。(Mさん)

「手放すことで輝く」というInsight カードのメッセージがストンと私の中に落ちました。私の中にある古い観念「~に必要だから~しなければダメ」「~ができなければ先へ進めない」を脱ぎ捨てなければ新しい世界へは行けないよね。外側の世界も変わらない。そう、思った時に「ふわ~っ」と心が軽くなりました。自分を縛っている想いを解放すること。今、私はこれが私の変容なのだと思っています。そして、いつか自分の在るべき場所に自然に導かれていくのだと思えるようになりました。(Mさん)

ゲーム中は取り繕ったりすることなく、安心して、ただ感じることを感じるままに表現できることが、どれほど自分の喜びとなるかを体験し、また、ゲームの精巧さ、受け取るものの神聖さを感じました。そして、ファシリテーターにより、自分だけでは気づけなかった部分に光を当てることができ、大きな収穫となりました。私は只々、自分を愛し、その安らぎの中で生きたかったのだな、ということです。内側への旅は、生きている限りずっと続くと思いますが、今回、私が気づいたことは、これからの私をずっと支えていくものになると思います。(Nさん)

IMG_2474

 

 

7月/29/2021

2021*北軽MANAHOUSE リトリートのご案内

MANAHOUSE_2021_2

 

今年も厳しい暑さがやってきました。

気候変動の影響とともに、夏が年々過酷になりました。
都市では時には危険を感じるほどの暑さに、
私たちも対策や暮らし方の工夫が必要になりました。

コロナ禍も長引き、玉石混合の情報の海の中、
足がつかない状態でずっと泳いているような状態が続いています。
こちらも私たちの精神にはなかなか過酷な状況と言えるでしょう。

気候や社会情勢の中で健全性を保っていくために、私自身はやはり、
時にその「状態」から自分自身をリリースすることは大切だと思います。

自分の体や心の声に耳を澄まし、去来する思いを語り会うことは
自分自身に立ち戻る大切なプロセスとなることでしょう。

ということで私が提供できる場として、北軽井沢MANAHOUSEでのリトリートをお届けします。その場に集うみなさんとの共鳴の中で、それぞれに今必要な場をともに創造して参りましょう。

MANAHOUSE_木立の道

北軽MANAHOUSE
地水火風*エレメンタル・リトリート


私たちの身体はこの地球を構成する

地水火風のエネルギーとともにあります。

自然界に存在するエレメントを
体感しながら、人としての基本に
立ち戻るリトリート。

土の上を歩き、
土地で育ったお野菜を食し、
浅間山の火山熱で湧く温泉に入る。

焚き火を囲みながら
もう、不要となったエネルギーを
リリースしましょう。

そして、心の世界を静かに見つめながら風・スピリットとともに
ここから始まる物語を紡いでいく時間。

夜は涼しい空気の中でぐっすりと眠る。

夏の疲れを癒やし、新しい時間に向けて
生命力の蘇生して参りましょう✨


日 程*お問い合わせください。予定されている日程についてお知らせします。

お問い合わせフォーム

会 場*北軽井沢MANAHOUSE
**アクセスや所在地はこちら↑ をクリックしてください。
**プライベートなリトリートハウスでの滞在になります。ホテルや宿泊施設のような設備は完備していません。
**お二人以上の場合、相部屋となります。

内 容*モデルプランとしてご参照ください。天候などにより臨機応変に対応していきます。

【1日目】

14;00頃に北軽井沢バス停集合

* 東京からは渋谷マークシティから10:20発の直行の高速バスがあります。
* 軽井沢経由の場合は軽井沢発13:40発北軽井沢14:19到着の路線バスがあります。

到着後、オリエンテーションと近隣の散策。北軽井沢にグラウンディング
その後、広々としたパノラマラインを通って、天然温泉へ〜
MANAHOUSEでの地元の野菜を中心にした夕食。お話をしつつ。就寝

【2日目】

08:00まで、それぞれの時間を過ごし、朝食。

午前中は瞑想やフィンドホーンのエンジェルを迎え、シェアリング。
自分自身のうちなる世界とつながる時間を過ごします。
*お天気のよっては近隣の滝に行ったり、庭で焚き火をしたり。。。

12:00 昼食

午後はフリータイム。思い思いに過ごします。
北軽井沢の自然の中でそれぞれに過ごす時間です。

16:00頃、ご希望の方は再び温泉(入浴料は個別払い)

19:00頃、MANAHOUSEにて夕食。

寝るまでシェアリングタイム

【3日目】

朝食後、再び日常に戻るためにトランスフォーメーションゲームのツール(カード)を使用した「次の一歩」を見出すワーク。

ワーク後、使用したいお部屋などをみんなでクリーンアップしてリトリートの時間を完了させていきます。

昼食後に解散(お帰りの時間の状況により、昼食前に解散の可能性もあります。

MANAHOUSE_vegiMANAHOUSE_2021_パノラマライン

Yoko_Kitakaru_Sora

参加費:3日間:お一人28,600円

** 2名以上で開催*お一人の場合は+6000円となります。
**    トランスフォーメーションゲームをご希望の場合はオプションになります為、応相談。

含まれるもの:MANAHOUSEでの宿泊・3食・リトリートワーク・温泉入浴料(1回分)・北軽井沢での移動費など
含まれないもの:北軽井沢までの交通費・旅行保険・MANAHOUSEで提供する食事以外の飲食代・2回目の温泉入浴料など

<キャンセルポリシー>

食材の準備などもあり、直前でのキャンセルの場合はキャンセル料がかかります。キャンセル料については下記の通りです。お申し込みを完了されましたら、体調管理など十分にお気をつけてお過ごしください。

前日キャンセルの場合 50%
当日キャンセルの場合 100%

少人数での開催のためご理解のほど、よろしくお願いいたします!!


12074606_10206844896434429_5150584516379567387_nご案内人*青木麻奈

生まれる前から北軽井沢に通う、北軽井沢MANAHOUSE管理人・ピースメイキングラボ主宰。
一人一人の心の平和が、同時に世界の平和になるという確信を軸に、自分自身が重ねてきた「旅」を分かち合いながらご縁のあるみなさんに「場」と「体験」を提供する活動をしています。20代はバックパッカーで地球を歩き回り世界各国の旅人たちと語り合い、環境NGOのメンバーと共に地球の持続可能な発展ということについて学ぶ。30代は日本に根付き、伝統芸能家、役員秘書をしつつ、フラメンコダンサー、古代文字アーティスト、そして、フィンドホーンでの体験を通して、自分を育て、独立後にピースメイキングラボを設立し、フィンドホーンで生まれたトランスフォーメーションゲームやフラワーエッセンスのファシリテーターとして、今世界に必要な癒しと気づきを自らも学びつつ、多くの方々と分かち合っています。50代半ばを迎え、人生を統合していくために日々精進中。東京・国立にて夫と2人暮らし。千葉の南房総にてササニシキを仲間と育てアースキーパー修行中8年生。

6月/03/2021

瞑想とダンス〜体と心とスピリットをつなぎ、人生の喜びとつながる〜未来の自分に向けて@渋谷

IMG_3925

 

きっかけは昨年の夏。人気ミディアムの原レオンさんを迎えた北軽井沢のリトリートで余白の時間。思いついて「ダンス踊ります?」と投げかけたら快く時間を割いて下さったのがきっかけで、レオンさんがすっかりセイクレッドダンスの魅力を見出してくださいました。

ダンスを分かち合う、という気持ちになった途端、たくさんの精霊たちが私の周りに集まり、喜んでいるのをレオンさんはマジマジとご覧になっていて、そのように教えてくれました。

参加した方のリクエストで、庭で踊った時に、曲ごとに周りの木々の反応が変わり、スーッと風が通りすぎたり回転したりと、木やエレメントとも一緒に踊っているのを、その場にいた皆さんが感じていらっしゃいました。

そんなきっかけで、東京でも引き続き、レオンさんの瞑想と私がシェアするセイクレッド・ダンス、そして、フィンドホーンのエンジェルを迎える瞑想を一緒に開催させていただくようになりました。フィンドホーンをご存じなく、参加される方が多い中、みなさんがダンスを通して、何か、この地球や、周りの人々、そして見えない世界の住人たちと繋がりを感じてくださるのがとても嬉しいです。

今回は晩秋の一日に、渋谷にある大田和センターの広いお部屋で開催します。

午前中はレオンさんがリードする、『未来の自分に向けての瞑想とビジュアライゼーション』、お昼を挟んで、午後にダンスを踊ってまいります。古くから、小さな村々で伝え、踊られてきたシンプルなダンスで、このいのちの循環を身体で感じ大地からと繋がり、生命力を養っていきましょう。

以下、原レオンさんのブログより抜粋です。

1dayワーク『夏の瞑想とワークとセイクレッドダンス
体と心とスピリットをつなぎ、人生の喜びとつながる
未来の自分に向けて〜
                                                                                                    
日  時: 11月30日(火) 10時30分~16時
(30分程度延長の可能性あり)

場  所:渋谷駅から徒歩5分
ご参加費:8,800

参加資格:どなたでもご参加いただけます。
定  員:15名様前後
お申込先:お問い合わせフォームからお願いします。
http://ws.formzu.net/fgen/S17387891/

前回大変好評でキャンセル待ちの方もいらした瞑想とワークとセイクレッドダンス の1dayワークです。

「生きる」ということはどういうことなのでしょう。人間の体を神秘を、昨年から今まで以上に実感された方も多いのではないでしょうか?

私たちは、肉体、思考、オーラ、魂など様々な形で、この世界に存在しています。そして私たちの行うこと、考えること、感じることは、自分1人だけでなく、世界につながっているのです。例えば、あなたがネガティブなことを考えて、その中に埋もれてしまえば、暗い波動が世界に発信されてしまいますし、逆に、愛や平和への祈りの気持ちを持てば、ご自身が想像している以上に明るい波動が世界に広がっていくのです。
不安や迷い、停滞の気持ちから、自分の人生を少しでもシンプル、楽しく前向きな気持ちで生きることができるような瞑想とワークを原が午前に行います。
午後は、長年スコットランドの精神共同体フィンドホーンでと関わりを持つPeace Makin’ Laboと神楽坂『間』パーシモンの主催者でもある青木麻奈さんによるセイクレッドダンス とエンジェルメディテーションをシェアしてくださいます。

セイクレッドダンス は、ハワイ、ギリシア、ケルト、イスラエルなど世界中の音楽に合わせて、スピリットと共に簡単な動きの中で、ボディ、マインド、スピリットを繋げてくれます。今回もまた、様々なダンスの中から、イエス・キリスト以前の数千年前から伝わるダンスから、自然界の精霊やスピリットを感じるダンス、簡単な動きの中から見えてくる自分自身の心。

また、フィンドホーンでは、私たちの中にすでに持っている様々な聖なる質をエンジェルとして表現しています。愛、光、遊び、そしてリスクというエンジェルもいます。今、自分の中で最も願っていること、祈りにたいして、共に歩んでくれる質を私たちの内側から招くのがエンジェル・メディテーションです。
エンジェルやスピリットと共に踊ることで祈りや願いを自分自身に落とし込み、世界に平和と調和の波動を広げる時間にしたいと思います。
内容:お祈り、エンジェルを迎えるワーク、瞑想、セイクレッドダンス 、その他のワーク等

 

セイクレッド スペース ~ガイドスピリットと出会い、絆を深めるリトリート@北軽井沢【残2名】

CIMG0192


今年も北軽井沢のMANAHOUSEがオープンしました✨

毎年、毎年、お庭の木々や植物たちは循環しながら、今年もたくさんの芽を出し、可憐な花を咲かせ、賑やかです。

コロナ禍とはいえ、静かにこの場所で過ごす方々も今年はいらっしゃるようです。自然にソーシャルディスタンスとなる北軽井沢^^
都会の窮屈さから、一歩でて、思い切り深呼吸したくなるのは人の自然なニーズ。私自身も、この場があることで昨年はずいぶん助けられました。

さて、今年もさまざまなリトリートを企画していきたいと思います。

第一弾は昨年も大変ご好評いただきました、人気ミディアム、原レオンさんとお届けするリトリートです。

通常、レオンさんはミディアムシップのセミナーなどの講師として活躍されていますが、このリトリートはもっと、リラックスしながら「共に過ごす」ことを主旨としています。とはいえ、もちろん、スピリットたちとの交流をしつつ、身体も少し動かしつつ心身魂を整えていきます。

隙間がいっぱいあることで、その場、その時に集った方々との共同創造となる時間を楽しんでいただけたら嬉しいです。

瞑想や、自然界との繋がりを感じるワークの他に、リトリートならではの楽しみの一つとして、地元の野菜を中心に、発酵食品を取り入れた手作りのお料理でおもてなししたいと思います。

オリンピックの騒めきと、猛暑から逃れて、清涼な空気と静けさに浸りにいらして下さい^^

以下、原レオンさんのブログより抜粋いたします。

★3daysリトリート 『セイクレッド スペース
 ~ガイドスピリットと出会い、絆を深めるリトリート@北軽井沢』

少人数制 
                                                                           
昨年から私たちは今まで以上に日常生活、人生全般を変化させざるを得なくなっています。それが、良い方向に向かった変化となっている人、ストレスとなっている人、様々かと思います。

こんな時こそ、共にいてくれる精霊やスピリットたちとの絆、信頼を深めて、「今」という素晴らしいギフトを受け取り、人生に起こることはすべて意味があるということを感じながら生きることができれば、人生の流れもスムースになり、心身の健康にも結びついていくことと思います。

夏の猛暑と喧騒を離れて涼しい北軽井沢の自然いっぱいの中にあるプライベートな別荘、「MANAHOUSE(マナハウス)」にて、日常を忘れて、ガイドスピリットや自然界の精霊たちと、瞑想、ワーク、散策などを通して、共に過ごす時間をもってみませんか?

そして、そのことであなたがこれからの時代を勇気をもって、あなたにしかできない人生の物語を創造することのできる後押しと気づきの時間になりますように願っています。
少人数で、皆様のエネルギーに合わせて、ナビゲートいたします。

日時:7月23日(祝)〜  25日(日)
場所:北軽井沢MANAHOUSE(マナハウス)、
定員:6名様(現在残席2名)
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます。

ご参加費:

★MANAHOUSE ご宿泊の方  60,000円
(含 ワーク代、宿泊、食事(1日目夕食(懇親会)、2日目朝昼夕、3日目朝昼すべてが付きます。)

MANAHOUSE 宿泊の場合は、2~3名様同室でMANAHOUSEのアトリエにお泊りいただくことになります。個室やプライベートを重視したい方は、別途宿泊を手配されることをおすすめいたします。この場合は、こちらで手配できる場合もございますので、ご相談ください。
 
★宿泊は別途ご自身で手配される方48,000円
(含 ワーク代、1日目夕食(懇親会)、2日目朝昼、3日目朝昼、お茶等は常時ご用意してあります。二泊目の夕食をMANAHOUSEでご希望される方は別途2000円追加となります。)

現在、徒歩圏内にある「ヴィラ・北軽井沢エルウィング」を一室押さえてあります。ツインルームをお二人でも、シングルユースでも一部屋二泊・素泊まりで24,000円【税・サ別】となります。 

<スケジュール>

7月23日(金)   14時30分MANAHOUSE(マナハウス)@北軽井沢集合
        15時~17時  ワーク

                                 18時~懇親会

24日(土)      9時~17時

         瞑想、ワーク、セイクレッドダンス、フラワーエッセンス作り、自由散策、等(天候によって変わります)
                             
  25日(日) 9時~12時

         瞑想、セイクレッドダンス、他

         昼食後解散(14時頃)

MANAHOUSE@北軽井沢までの行き方などは、お問い合わせください。渋谷、新宿、池袋から高速バス。新幹線で軽井沢までお越しいただき、路線バス。車。などがございます。更なる詳細はご参加お申し込みの方へご案内いたします。

お問い合わせ・お申込み先:ピースメイキング・ラボ 青木麻奈 お問い合わせフォーム:
備考欄に「7/23~25 北軽井沢リトリート参加希望(宿泊またはワークのみ)」とお書き添えください。フォームの到着順でご参加を受け付けます。

お待ちしています!!

2月/19/2021

【満席御礼*キャンセル待ち】*春の目覚めをスピリットと共に*原レオンさんを迎えて1day ワークショップ@神楽坂

背景素材 ふわふわ(ピンク)_sunaotosuzu_201902042049
お日様の暖かさが日々増し始めました。

あ〜春が来る!!

と思わず伸びをしたくなるこの頃。

思いっきり体を伸ばし、新鮮な空気を取り込みながら、体が蘇ってくるのを感じます。

冬の時間、そして先が見えないコロナ禍の重たい空気感の中で知らず知らずのうちに体もハートもぎゅっと縮んでしまっていたのだなあと体感。

一年前、よくわからないウィルスが忍び寄ってきて、誰しもが戸惑い、次の一歩をどこに踏み出したらいいかわからない、そんな時間を過ごしながらも、一歩一歩確かめて歩いていく中で、そろそろ、新しい時間の始まりの兆しが見えてきました。

なんとなく、でなはくしっかりと意識的に春を迎えたい。

そんな想いが湧き上がり、その想いを原レオンさんと共有し、この度の企画が生まれました。これからは、一人一人がご自身の心の声を深く聴き、そして、ご自身の物語を生きていくことが、より一層大切になっていくと確信しています。レオンさんはいつでもみなさんのためにスピリットからのメッセージを中継してくださいますが、一人一人がメッセージの受け取り手になっていくこと、それを大切にされたいという想いもお持ちです。フィンドホーンの創始者、アイリーン・キャディも同様に、ある時からコミュニティのためのメッセージを受け取ることをやめ、自分たちで内なる神の声を聴くための場を提供していきました。それが、現在の世界有数の教育センター、共同体へと導いていったビジョンだったと思います。

ということで、今回はレオンさんの誘導瞑想とお祈り、そして、フィンドホーンで生まれた私たちの聖なる質を表す「エンジェル・カード」を使用して、一人一人の春を、そして自分の物語を綴るために共に歩んでくれるエンジェルを迎え、みなさんと共に分かち合いをしていきたいと思います。

ご自身の内なる「確かさ」を見つけ、そして育てていきましょう!

神楽坂にてお持ちしています〜✨

 

★1dayワーク『春の目覚めをスピリットと共に
~人生に喜びのヴィジョンを描く~』
少人数限定     
        

                     
日時: 3月25日(木)10時30分~16時30分【満席御礼】
    4月4日(日)10時30分〜16時30分 【満席御礼】
*現在キャンセル待ちで受け付けております。
場所:神楽坂 間 パーシモン
神楽坂駅(東西線)から徒歩3分
ご参加費:20,000円
どなたでもご参加いただけます。
定員:各日 5名様【両日共に満席御礼】
お申込み先: http://ws.formzu.net/fgen/S17387891/


少人数のプライベートな空間で行う1日ワーク。
私たちの本質は、神聖なる魂です。
私たちは、人生を通して、自分が何者であるのかを知る旅の途中です。
自分が人生にどのようなヴィジョンを描きたいのか、それを知ることはとても役に立ちます。
春分も過ぎ、激動の2020年、まるでこの一年間が、

ずっと巣ごもりの冬のようであったと感じられている方もいらっしゃるかもしれません。
あるいは、今までにない活動ができたという方もいらっしゃるかもしれません。
その時間がどんな時間であったかを思い返し、2021年の春の目覚めを共に迎えたいと思います。北スコットランドにあるスピリチュアルコミュニティ・フィンドホーンと
長年かかわってきた青木麻奈さんの主催する神楽坂「間」パーシモンで、
巣ごもりの冬時間から芽吹きの春時間に移行していくために、共に働いてくれるエンジェルを
一人一人に迎え入れたいと思います。エンジェルとの対話の中で、自分の望むヴィジョンを描き、
これからの人生をより一層、希望と喜びを持って過ごすための準備の時間としたいと思います。
どなたでもご参加いただけます。
 
原レオン
 
内容:お祈り、春のエンジェルを迎えるワーク、瞑想、その他のワーク、シェア等

*プロフィール*

原レオン*ミディアム・鍼灸師・ヒプノセラピスト

1320159296ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)など、人や宇宙のエネルギーを扱う。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっている。ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと、東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを開催し、全国および海外でも活動中。 早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒。

Blog「原レオンのスピリチュアルな日々を目指して」